×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トラベルレポート

 


2008年蓼科旅行レポート in 蓼科 2008/11/1〜11/3

「1日目」
リーさん宅でリーさん、Sinさん、クロイスさん&沢山の食材やお酒等荷物をピックアップして出発。
談合坂で小僧君カーチーム(小僧くん、Tabuさん、しーずんシェフ)と合流していざ蓼科へ。

別荘到着後、お昼は近くの蕎麦屋へ。
手打ちそば みつ蔵 手打ちそば みつ蔵

テーブルが3卓と座敷があるくらいの小さく綺麗なお店。小さい店なので並んでました。
まずは大きくふわふわな玉子焼き。美味い!
たまごやき 玉子焼き

蕎麦は天せいろ大盛りをオーダー。
せいろは2枚が通常、大盛りだと3枚。茹でたてを持ってくるためか1枚づつ持ってくる。小さいお店ならではのサービス、というかこのこだわりのために席の数を増やしてないのでしょうね。
美味かったです。久しぶりに蕎麦を食べて感動した^−^
天せいろ 天せいろ

その後は野菜などの食材を調達へ。
Aコープで購入したけれど、現地即売みたいなお店を発見して、ここが新鮮&めちゃ安でした^−^
キノコがでかくって食欲をそそりました。
その隣にあるジェラート屋さんでジェラート。絞りたて牛乳のジェラートが絶品^−^

別荘に戻り夕食の準備などなど。
1日目の夜は
キムチ鍋。お酒がすすみます^ー^
キムチ鍋 キムチ鍋

みんな渋滞避けるために朝早かったせいか、食事後は1人、また1人と寝ちゃってた^ー^;

「2日目」
0時前に就寝したせいか6時頃目が覚めてしまう。
後藤さんのDVDを見ながら寝落ちしたせいか、後藤さんの夢を見た^−^

近くの焼きたてパンの店に買い出しへ。
店が開くまで時間があったので、昨日覗いた現地即売のお店でお買い物。
野鹿 野鹿

パン屋 手作りパン屋 エピ

ソーセージにクラムチャウダー、パンなどなどでボリューム満点の朝ごはん。
朝からお腹いっぱいになりすぎた^−^;
朝食
 2日目の朝ご飯

朝食後、大半の人が昼寝モードになってたので、ぶらっと1人で蓼科湖周辺や別荘の周りを腹ごなしがてら散策。
今回の旅行は天気に恵まれて気持ちよかったです。紅葉が綺麗でした^−^
蓼科湖
紅葉 蓼科湖

14時頃戻ると温泉でも行こうか、ということになっていた。
ちょっと遅めの朝ごはんでお腹いっぱいになりすぎてて、みんなまだお腹空いてないらしい^−^;
温泉組とハイキング組に分かれたので、僕は温泉へ。
川沿いにある露天風呂はめちゃくちゃ気持ちよかったです^−^

2日目の夜は、お昼用に仕込んでいたカレー&もともと予定していた麻婆豆腐などなど。
釜で炊いたご飯でカレーライス&マーボー丼。これまた美味い^−^
お腹空いてたこともあって、2杯づつ食べて満腹。
カレーライス
麻婆豆腐 カレー&麻婆豆腐

その後はファミコン(懐かしい^−^;)やったり、DVD見たりしながら、持ってきたお酒をちびちびと。

「3日目」
朝は野菜やキノコなど残った食材を釜で煮込んだ具沢山汁。
キノコなのか、味噌を入れる前からいい匂い〜
昨日の残りのご飯にかけたりして、朝からお腹いっぱい^−^
なべ
3日目の朝食 3日目の朝食

お掃除や片付けをして帰路へ。
途中、現地即売なお店で大きな椎茸&これまた大きく育ったなめこなどなどお土産を買って帰路へ。

行きも帰りも思ったほどの渋滞に巻き込まれず楽ちんでした。
リーさん宅近くで連絡したら、小僧くんカーの方もやっと八王子で解散したくらいみたいだったので、圏央道の方へ迂回して正解だったね^−^
個人的には、ちょっと疲れたけれど久々に沢山(800kmくらい)車を運転できたしよかった、よかった^−^

いや〜のんびりまったり楽しい旅でした^−^
お疲れ様でした。

蓼科旅行写真集はこちら