×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

2005年10〜12月期how的ドラマランキング



how的今クールのドラマランキング。
個人的には注目してたけれども、世間的にはまだまだ無名だった2人(沢尻エリカと井上真央)が主役に抜擢され、それぞれ評判を呼んだのがよかったなーと思います。
視聴率的には電車男の好調を引き継いだ危険なアネキが高視聴率でスタートもじょじょに失速。
反対に花より男子がじょじょに数字をあげてきて、最終回では22.5ポイントを稼ぐまでに。1リットルの涙も評判よりか数字は低めなものの、後半それなりに伸びてきた。
見てないところでは熟年離婚が好数字をマーク。特に関西方面で強かったみたいで、最終回の関西は30ポイントの大台をマーク。(ちなみに関東は21.5ポイント)

1.1リットルの涙
闘病モノドラマの最高傑作なんじゃないでしょうか。
若いキャストに演技力を求められた作品だと思いますが、それぞれ熱演が光りました。

2.花より男子
なんといっても井上真央ちゃんの好演でしょう。
最後、ストーリーをまとめるため?の大会はイマイチだったかなーと思うけれども ^−^;
夕日を背にしたキスシーンはなかなかよかった。
最後の文字が、See you,soon!ってのは次作があるって期待していいのかな ^−^


3.あいのうた
なんだかほんわかできるドラマでした。
玉置浩二さんの演技はイマイチでしたが ^−^;
なんだかなんだいって、菅野さんの演技が好きなのかもしれない。
最後の終わり方がちょっと物足りなかったです。

4.ブラザー☆ビート
田中美佐子さんの久々のドラマ。彼女らしいコメディ。
同じく彼女主演だった、セカンドチャンスを意識した場面が多々見れて、前作を見てる人は2度おいしい感じ ^−^
国仲さんイイね ^−^

---
以下、初回〜2回くらい見て挫折。

鬼嫁日記
危険なアネキ
熟年離婚
野ブタ。をプロデュース
今夜ひとりのベッドで
恋の時間


□10〜12月期各賞
最優秀主演女優賞
沢尻エリカ(1リットルの涙)


最優秀主演男優
該当者なし


最優秀助演女優
薬師丸ひろ子(1リットルの涙)

最優秀助演男優
錦戸亮(1リットルの涙)

話題賞
井上真央、佐藤めぐみ(花より男子)