×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

2005年4〜6月期how的ドラマランキング



how的今クールのドラマランキング。
今クールは微妙でした。2位〜7位くらいまでは全部同率3位って感じ。
ベテランの方の熱演が光るドラマが多かったですね。助演男優賞を決めるのが一番悩みました。反面、主演男優賞は逆の意味で決めるのを悩みました。
特徴的だったのは、anegoや曲がり角の彼女といったような、明らかにF1層、特に30代女性をターゲットにしているドラマが数字が良かったことでしょうか。
しかし、なんだかんだと結構な数見てるな、俺 ^−^;

1.タイガー&ドラゴン
クドカンものは苦手なhowですが、これはハマりました。西田敏行さんが流石の好演。長瀬君、岡田君、阿部サダヲさん等々も良かったですね。伊東美咲さん、蒼井優ちゃんもオカシナ役をうまく演じてました。特に1話目で蒼井優ちゃんが、かなりはじけてた役やってたんですが、めちゃくちゃ好き ^−^
唯一残念だったのは、、、元天才という触れ込みの岡田君の落語が長瀬君より落ちる感じだったところかな ^−^;

2.
夢で逢いましょう
矢田亜希子と長塚京三の親子のからみが素晴らしかった。前半はかなりドタバタしてて、振り返るとちょっとコミカルが過ぎてたような気がします。中盤〜終盤から考えると無くてもいいくらいのイベント群。最初の数話って大事だと思うので、もう少し入りが良かったら数字も違ったのではないでしょうか。良作だっただけに残念ですね。

しかし、あれだな。女性が父親に愛してるっていうのは、微笑ましいのに、男性が母親に言うとマザコン、寒いって思ってしまうのはなんでなんだろう?^−^;

3.
瑠璃の島

緒方拳、倍賞美津子等々皆さんの演技が素晴らしかった。

4.離婚弁護士2 〜ハンサムウーマン〜
前作は、そのクールで1位にしたくらい好きだったドラマなのですが。
前作はあくまでも1話1話の法廷ドラマ(といっていいのかな?)としてのストーリーがしっかりしていて、その上で物語全体のストーリーが流れてました。
が、今回は1話1話はとても浅くおまけ程度で、全体としての人間ドラマ、恋愛ドラマとなってしまいました。とても残念です。ただ、ヒューマンドラマとしても、前作までで作ってきたキャラクターがたってるので、それなりに良いドラマまとまりました。あ〜、アンパンマンの声の人はちょっとウザカった ^−^;

5.
恋に落ちたら 〜僕の成功の秘密〜
前半戦は草なぎ君のドラマらしい、いい人、正論な人で進んでいって、このままいっちゃうのかなぁ?つまらないなぁ、って思ってたら急変。ただ、ホリエモンの影響でかなり急に脚本が変わったって話なので、その影響なのか、ちょっとドタバタしてるイメージが。本来の脚本がどんなものだったのだろうか、と興味ありますね。何よりも中盤のストーリーとタイトルが結びつかない気がしてるので。

6.anego
ごっちんの憧れの人、篠原涼子さん主演。ともさかりえの穏やかな狂気っぷりが怖かった ^−^;
前回のごくせん2の選評で書いたように、どれくらいの数字がでるか楽しみだったのですが、日テレ水10枠で平均17%前後ってのはかなり良い数字だと思います。KAT-TUNのメンバー強いな。
あ、ごくせん2みて、これだけかっこよければそりゃーKAT-TUN人気あるのも分かるな、って思ってて、この間、他のメンバーも見たんですけど、、、この2人が飛びぬけてるんですね ^−^

7.
エンジン
キムタクのドラマと見せかけて、実は子供を中心としたホームドラマ。ここ最近のキムタクドラマとしてはマシな方では無いでしょうか。ぶっちゃけレーサーって設定は必要だったのか微妙 ^−^;
春海役の戸田恵梨香、
ユキエ役の夏帆がなかなかかわいい ^−^

8.あいくるしい
何がなんだか。。。雰囲気だけは良かったけど。。。

9.汚れた舌
最初の3回と最終回だけ見ました。それだけでなんとなくストーリーが分かる感じのドラマ。っていうか、めぐりめぐってそんな終わり方なのか、と、ちょっと見続けなくて良かった感が ^−^;

10.曲がり角の彼女
最初の2回と最終回だけ見ました。anegoと比べると、コミカルが過ぎる感じが好みでなく、anegoの方をとりました。稲森さんは凄い良かったんですけどね。青木さやか、、、ウザイ ^−^;

□4〜6月期各賞
最優秀主演女優賞
篠原涼子(anego)


最優秀主演男優
神木隆之介(あいくるしい)


最優秀助演女優
瀬戸朝香(
離婚弁護士2 〜ハンサムウーマン〜

最優秀助演男優
長塚京三(夢で逢いましょう)

話題賞
該当者なし
(次点:成海璃子(瑠璃の島))