×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

2002年4〜6月期how的ドラマランキング



how的今クールのドラマランキング。
今回は忙しかったこともあり、見ていた数少ないかな。と、いうのもあるけど、全体的に今クールはドラマは不作でした。

1.ビッグマネー!
TOKIO長瀬君主演のドラマ。コメディタッチでしたが、楽しめました。各キャラが立っていたなぁと思います。今クールでは、唯一次回の展開を楽しみに見たドラマかも。

原田泰造は役者1本で行ってもいいんじゃないかなぁ。ネプチューンを面白い、と思えない人間としては ^ー^;
今回の役は、ち〜と早かった気もしますが。

岡本綾が、とってもかわいかったです ^ー^

2.夢のカリフォルニア
青臭い青春ドラマ、といったところでしょうか。人生や、就職、仕事、もろもろに傷つき、悩み、成長していく。。。ちょっと僕の精神的なものとタイミングがあっただけ、って感じもします。

まぁ、こういったドラマにいい歳して、いつまでも共感していていいのか?ってのはあるかもしれませんけど ^ー^;

3.ごくせん
裕ちゃんが出てなかったら見なかったでしょう、このドラマ。かなり評判が良く、異例の1回延長。次作や映画化なんて噂すら聞こえてきますね。良かった、良かった。

良くできたドラマでした。裕ちゃんの見せ場が少なかったのは残念ですが、裕ちゃん抜きでも十分見れるドラマでした。でも、裕ちゃんが出てなかったらやっぱり見なかったろうな〜。

4.空から降る1億の星
う〜ん。期待が大きかった分、裏切られた時のショックは大きい、って感じでしょうか。さんまさんや、深津さんの演技は良かった。しかし、脚本がこれでは、どんなに良い役者をそろえても宝の持ち腐れです。

かなり初期から見え見えの複線。ご都合主義な展開。ご都合主義はドラマですからいいんですよ。多少は。しかし、いくらなんでも、後半の展開はねぇ。見え見えなんだから、もう少しうまく導いてくれないと。。。
少しは最後にどんでん返しなりなんなり、アクセントがあればなぁ。ラブサスペンスだか、ミステリーだかって触れ込みですよね、このドラマ。う〜ん、脚本家の女性の方は、ミステリーだとか推理小説だかは余りお好きではないのではないでしょうか?


※ヨイショの男、ウェディングプランナーは見逃した回が多いので選外。ただし、どちらもきちんと見ていたら「空から降る」よりは上位だったでしょう。特にウェディングプランナーはなかなかでした。