×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンサートレポート

 


松浦亜弥 COTTON CLUB LIVEレポート in COTTON CLUB 2010/9/12

東京駅からほど近いコットンクラブへ。
ここはできたばかりの頃、地下にイッキーとかと呑みに着た記憶があります。

連番のRIOKAさんと合流。行こうか迷ってたんですが、RIOKAさんが連番者募集してたので手を上げたのでした。だって、この料理食べてって形式で1人だとつまらないんだもの^ー^

全席指定ということで、番号指定を受ける。僕らはC-02という番号でした。

開場時間の18:30になったので入り口へ向かいますが、まだ開場してなく、手前のウェイティングスペースでしばし待ち。番号指定を受けた順にご案内ということで、FCチケじゃない僕らも早い段階で呼ばれました。係りのボーイさんに案内されて入場。

案内された席はかなり良席。ステージ前の席は長テーブルみたいな席があって、その周りにソファ席があるんですが、ステージに正対するソファ席。下手より。
てっきり一般チケだし、上の段の横の後ろの席あたりだと思ってたのに、FCチケじゃないけどいいの?って感じ^ー^
しかし、のちのち開演と共に更に良席だったということに気付くのであった^ー^

そもそも会場はSTBと比べてもコンパクトな感じ。上手の段の後ろはちょっと重なる気がするけど、後はどこで見ても見やすいし、コンパクトな分音響もいい感じだと思いました。

まずはお食事。
ビールを頼んでメニューを見る。高い^ー^;
単品で頼むならコースにしちゃった方がお得だな、ということで2人ともディナーコース、1人前6,000円なり。
心配なのはUFA系列なのでお味の方^ー^;

前菜はフォアグラのテリーヌをクラッカー?に乗せたもの。写真撮り忘れた^ー^;
まぁ、シンプルなものなのでそれなりのお味。

次は本日のカルパッチョ。今日はマグロでした。味付けはまぁまぁですが、新潟帰りの身としては鮮度が、、、ちょっと残念なお味でした^ー^;

そしてメインの肉料理。名前とか忘れた^ー^;
これはなかなかボリュームといい味といいそれなりでした。

全体的に人手が足りてないのか、料理や飲み物が出てくるのに時間がかかる。飲み物くらいさっと持って来て欲しいものです。僕らはかなり早く、おそらく10〜20番目くらい、入ったのにデザートに進んだのは開演してからでした。

飲み物はビール2杯に、今日のスペシャルカクテルから白ワインベースというbluebird。最初、ドリンクメニューちゃんと見てなくって、こんなドリンクあるの気づいてませんでした^ー^
STBほどアピールしてないんだもの^ー^;
もう1つノンアルコールのカクテルでdearest. というのも用意されてました。
オーダーする時にblueislandとごっちゃになって名前が出てこなくって、blueなんとかで乗り切ったのは内緒だ^ー^;

デザートはなかなかのお味でした。僕はこういった感じのフルーツケーキみたいなのはあんまり好きじゃないけど、これは美味しいと思った。

そんな訳で全体的な味の感想としては、味だけだとちょっと高いかな、お店の雰囲気と合わせてなんとか合格点ってところでしょうか^ー^

そんなこんなで開演時間ちょい押しで開演。
まずはバンドメンバーが出て来て演奏スタート。そして松浦さんが登場する訳ですが、、、入場する導線バッチリ!
入退場に使う通路の真ん前って感じの席で、気がつけば目の前に松浦さんが^ー^
何、この良席^ー^

松浦さんは金髪、というより白銀に近いような明るいウィッグ(だよね?質感的に地毛っぽくなかった)、黒いドレス。

内容はUstreamでも配信されてるみたいなので、そちらをどうぞ^ー^

個人的にはずっと生で聴きたかったdearest. をやっと、
やっと聴けたので嬉しかったです。でも2曲目とかでちょっと残念だったかも^ー^;

後半の方が声が出るのか、今日はダブルレインボウとかの方が良かった感じ^ー^

MCは終始彼女が見に来てるというドラムの人いじりがベース^ー^
後はあちこちで書かれてるけど、まさかのTwitterデビュー宣言(絶対続かないに100カノッサ、といいつつ賭けは成立しないくらいでしょう^ー^;)と、アルバムリリースの発表。11月24日。僕の誕生日です^ー^

ただ、新曲は数曲で、後は昔の曲の新録とカバーだとか。ツアーをしばらく休んで、制作活動に専念、という建前の現状からすると個人的には正直物足りない。まぁ、実際に聴いたら参りましたってなることを祈る^ー^

久々に聴いた松浦さんの歌声はやはり素晴らしかったです。現状の活動状況やMCやなんやらかんやら思うところはありますが、こうして歌声を聴いてしまうと頑張れって気分になっちゃうよね^ー^
まぁ、ゆるいファンなので、たまにこんなステージ見せてくれれば満足なのかもしれません^ー^

ただ。
個人的に見たタイミングが悪かったかも。絶好調のタニムラの翌日に続けて見たのはいかんかった。
絶好調の身体全体で鳴るタニムラさんの後で見てしまうと、松浦さんはまだ喉で歌ってるように感じてしまった。特にボリューム上げてパワーをかけるところとか。喉傷めないかな?とか心配になる。逆に言えば、もっと出るよね?って可能性も感じた。まだまだ伸びるんじゃないかな?
せっかくツアーとかしてない、力を蓄える時期なのだとしたら、少しレッスンに時間を割いて欲しいなぁ、と改めて思いました。
多分、天才なんだよね。でも、まだ才能だけで歌ってる気がした。

後はブランクかなぁ。良かったんだけど、STBで聴いた時の方が凄かった気がするんだよなぁ。定期的にステージに立ってないからかなぁ。

と厳しいこと書いてるけど、思ったより曲数も多かったし、満足しました^ー^

そんなこんなで長い2日間でした。
先週、今週と大分散財してしまった^ー^;

■セットリスト
01.Feel Your Groove
02.dearest.
03.ひとり
04.砂を噛むように・・・NAMIDA
05.みんなひとり (竹内まりあ/松たか子)
06.ホームにて (スガシカオ)
07.結婚しない二人
08.bluebird
09.ダブルレインボウ
アンコール
10.想いあふれて
11.HAPPY TO GO!