×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライブレポート



ハロ☆プロ オンステージ!2007 〜Rockですよ!〜 in 日本青年館 2007/2/18

今日は駅前で恒例のもちつき大会。
つきあがるの待ってたら、ちょっと遅くなった ^−^;
きなこ餅うまー ^ー^
遅くなったついでに久々にユニ参戦なので、黄色いリングサイリウムも購入して会場へ。

昼公演はH列。
久々にユニ着るのは、なんだか照れ臭かった ^ー^;

後ろ、横、前となんか凄くウザイメロンヲタに囲まれゲンナリ ^−^;
開演前から収録用マイクの位置とか何故か確認してたんだけど、、、
暗転、MCのとき、それ以外、常に耳が痛くなるくらい大きな声でどうでもいいことを叫んでた。。。DVDに自分の声を入れたいんですかね?
サイリウムめちゃぶりしてガンガン当たってるのに何の一言も無く、、、
あまりのことに僕の後ろの人はアンコール前に帰っちゃった。それを喜ぶとかどうかと思うよ、君ら、、、
昨日の昼も変なのに挟まれて辛かったんだよね。。。
テンション下がったので、昼公演は2日連続でメロンコーナーを軽く流しました ^−^;
メロンちゃんは悪くないんだけど、、、ごめんなさい ^−^;
あ、でも、前の方の常連に餌与えすぎだと思います ^−^;>メロンちゃん達

セットリストは2日目の横浜蜃気楼バージョン。
あーやっぱり、、、これで秘密はDVDに入らないのかーとか思ってた ^−^

後藤&メロンのMC。
ツアータイトルにちなんで「○○ですよ!」って言うことに。
ごっちんは「個性派ぞろいですよ!」でした。

20.My Babe 君が眠るまで
メインボーカルは初日以来のごっちん!
楽しみにしてた間奏明けは、マイクをスタンドからはずして歌いました。残念 ^−^;

夜公演は2階D列通路席。
最期の最期だけ2階 ^−^;
でも、ここの2階は低いし見やすいですね。2階でも十分ステージの表情が見える。
開演直前にトイレにいったら帰り道でカナちゃんとばったり遭遇。
流石にカナちゃんに認識されてるとは思わないんだけど、何故かカナちゃんが”あっ!”って反応するから、つられて”あ、カナちゃん”とか言ってしまったよ ^−^;

開演。1曲目のイントロが流れ出す、、、
あ!シツレンジャーだ!やった!”秘密”が入る!!!と喜びました ^−^

ごっちんのMC。
真希「湿気55%超えてると思うんですよ」なぜか湿度の数字にこだわるごっちん。微妙だよ^ー^;
真希「外は雨が降ってたから100%だと思うんですけど」雨でも100%ってことは無いでしょ^ー^;
外食トーク。
真希「私の場合行くところはホトンド決まってて。最近だと3ヶ所くらいかな。少なっ!^ー^;」
真希「行くたびに、ペペロンチーノとバナナタルト、ロイヤルミルクティ、、、ロイヤルじゃなきゃやなの^ー^、を頼むんですけど」
真希「そろそろ、ちょっと違うメニュー食べたいなって行くんだけど、『あ、今日もペペロンチーノですね?』って感じだから、そういうこと言われるとノーとは言えないでしょ?そういう性格だからぁ^ー^」
真希「次行く時はデザートくらいは変えてみたいな、って思ってるの^ー^」

後藤&メロンのMC。
このライブで印象的だった出来事をそれぞれ発表トーク。
昨日のダチョウネタを引きずってか、誰が誰がみたいな感じが軽くありつつ。
ごっちんは、LEATHERがお気に入りで、バイクの振り付けを裏でやってたという話。

村田さんが、みんなも会場ついたら着替えたりストレッチしたりすると思うけど、ってところで、
真希「あれだよ、会場のどこかでみんなで踊ってたりするんだよ」
会場爆笑 ^ー^

柴っちゃんはバンドさんの部屋がアロマとかで1番イイ匂いがするって話。
確か五十嵐さんのブログにそんなこと書いてあった気がする ^ー^

20.いいわけ
暗転して電気がつくとステージには3人しかいない。あれ?と思っていると流れてきたのはMy Babeじゃなくいいわけ。
いいわけを歌った3人(斉藤、村田、大谷)で歌う。
お〜、こうきたか〜
サビはちょっとハモってる感じだったり、なかなか良かったですね。

21.My Babe 君が眠るまで
となると、続くのはもちろんごっちん&柴っちゃんの My Babe!

- MC -
22.今にきっと…In My LIFE
インマラーも生バンドで聴いてると良くなってきたね^ー^

メンバーを送り出す拍手が鳴り止まず、速度がだんだんと上がり大きなクラップの渦となった。
最大限に大きく、早くなったクラップを止める拍手の後に続いたのは何故か万歳三唱。
オイオイ、まだ万歳は早いだろ、と慌ててアンコールを送る。
そうして巻き起こったアンコールの波は、今までに聞いたことの無いようなボリュームとなり会場を揺り動かした。。。

- ダブルアンコール -
23.スクランブル
Endless Youthじゃなくってゴメン^ー^;
でも、この雰囲気、明るい歌で終わりたいなって感じだったのでスクランブルで良かったんじゃないかなー


- MC -

ごっちん「えー、ここで、、、」
会場「おぉ〜〜〜〜?」
ごっちん「なんてったって、明日2月19日はメロン記念日の7歳の誕生日ということで ^ー^」
ごっちん「みんなでおめでとういっちゃおっか?せーの」
ごっちん&会場全員「おめでと〜〜〜〜〜」
メロンのみんなの反応を見てると、知らされてなかったのか、みるみるうるうるしてくるのが良かったです ^ー^

ごっちん「代表して斉藤ひとみん、一言お願いします ^ー^」
斉藤さん「めっちゃ嬉しいです。ありがとうございます!」
斉藤さん「え〜、(うるうるしながら)ごっちんもありがとね」
ごっちん「いやいや、ちょっと止めてよ、(涙を)貰いそうになるじゃん!^ー^」
えっと、僕も貰っちゃいそうで、必死にガマンしてました ^ー^;

斉藤さん「メロン記念日は7周年迎えますが、10周年とかまた、みんなで祝えるように」
会場「うぉ〜〜〜〜〜」
斉藤さん「メロンはハロプロで唯一メンバーチェンジなく、7年間やってきました。絆は深く、これからも突っ走っていけると思います。」
斉藤さん「ただ、みんなの応援が必要です。これからも応援よろしくお願いいたします!」
ごっちん「ホントにおめでとう!」
巻き起こるメロンコール ^ー^

斉藤さん「ごっちんも入って!」
メロン&ごっちん、そして会場みんなで万歳!

最後にごっちん空気を読めました^ー^
いくつか耳に入ってきたメロンヲタの方々の反応も良かったみたいで、『今年"は"良かったです』とかいろいろ言っていただき恐縮です ^ー^;

終演後、ハッピーバースデーが合唱され、ごっちん最高、メロン最高コールが鳴りやまず、、、
Wアンコールの時のクラップやコールといい。。。
すべてが、ここ最近のハロプロの会場とは思えないくらいの音量、熱量、興奮の渦だった。
久々に終演後の熱いコールが心地よかった。
それが参加したみんなの、このライブのすべてだったのではないでしょうか。
HAPPYで熱い千秋楽でした。

ごっちん、メロン、バンドメンバー、スタッフ、そしておまいつも久々な方も知らない参加者も。
良かった事も、気になった事も全ての出会いと共有した時間に最大限の感謝を。
お疲れさまでした。

終演後は、MONGOOSE、tokyodays@、e26o、ちゃむ、どらの6人で、今日もアジアンなお店へ。
先週の日曜から今日までの8日間で4日きてるって、週の半分この店に来てるよ ^ー^;
すっかり店員さんに覚えられてる感じが ^ー^;