×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ライブレポート



GOTO MAKI LIVE TOUR 2006 G-Emotion in SEOULレポート Part1
in 韓国ソウル MELON-AX 2006/11/18

朝、7時に成田着。
今回、アシアナ航空だったので第1ターミナル南ウィングでした。
開港記念のラジオ観覧以来だなー。ちゃんと出来上がってる(当たり前 ^ー^
いつもJALだから、こっち使うことは無いと思ってた。綺麗やね〜

手続きして、向こうで持つ携帯レンタル。
シャープ長押しは絶対ダメとしつこく言われる。解除も出来ないし何も使えなくなる、って何の為にそんな機能が ^ー^;

時間があったので朝食を軽くとって搭乗。
そしたら、食事付きだった ^ー^;

韓国へ到着。
バスでソウル市内へ。途中免税店による。
ソウルの免税店はそれほど安くなかった。ネクタイだとか、香水だとかビックカメラとかさくらやで買った方が安いんじゃないかと ^ー^;
サングラス売り場には、アンコールでネタでかけられそうな丸い大きなのがたくさん。韓国ではこういうのが流行りなのか?パンダみたい ^ー^;
韓国のサングラス サングラス

豊田(プンジャン)ホテルにチェックインしたのは16時くらいだった。
ロビーはいまいちな感じだったけれど、9階についてエレベーター開いたら別のホテルのようにキレイだった ^ー^
9階は10階まで吹き抜けになってて、なんか豪華な感じ ^ー^
部屋も凄い広くて、ハワイのスーペリアと同じくらいというか、むしろ広いくらいな感じ ^ー^;
内装に続いて、外装も改装してて昼間は工事がうるさかった。
明洞(ミョンドン)地区ってことだったけど、ちょっと外れの方でホテルの周りはちょっと寂れた感じ ^ー^


とりあえす、南大門へ向かうことにする。
携帯のアンテナは6本も立ってる。移動中の地下鉄でも切れることなく6本。こっちの人は電車の中で喋ったりするのは普通みたい。2日間で分かったのは、韓国人にルールやマナーとか無い。並んでても平気で我先にと前へ前へ ^ー^;
車とか路線変更も譲り合うとかなくって、怖くてとても運転できません ^ー^;

南大門を見て、市場へ。
南大門  南大門

南大門市場  南大門市場

年末年始のアメ横並みに人でもみくちゃです ^ー^;
そんな混雑の中をバイクが走ってきたり、ホント怖いです ^ー^;

ぶらぶら歩いて明洞(ミョンドン)地区。
こちらは原宿の竹下通り並の込み具合でしょうか。
そんな道を、普通に車が行き交います。ホント怖いです ^ー^;

時間も時間で小腹が空いてきたので、そこら中にある屋台で魚のミンチの串を食べた。
ものすごくふわふわで、それなりに美味しかった。フランクフルトのようにケチャップとマスタードをつけて食べるんだけど、え?って思ったけれども、意外にマスタードがあう。でも、辛し醤油とかの方が美味いだろ!と思うのが日本人ですね ^ー^
ミョンドンの屋台 明洞の屋台

1日目のお目当てだった、チャイヤギのある仁寺洞へ移動。
こちらもそれなりに人がいたけど、前の2ヶ所と比べると落ち着いた感じ。

店は3号店くらいまであるけれども、どこも一杯。人が溢れてるけど、並んでない。ここでも空いてる席にどんどん入っていく感じ ^ー^;
店長みたいな人に声かけてもらって、結構すぐに入れた。

まわりは韓国人ばかり。人気ある店なのかな?日本人俺らだけって感じで日本語はまったく通じない ^ー^;(サイトみたら日本語不可って書いてあるね^ー^;)
先輩。さんにトイレとかいくつか韓国語聞いておいてよかったです。
お店のおねーさん方はいろいろ話しかけてくれるけど、英語と違ってゆっくり話してもらったらなんとかなるとかいうものでもなく、、、でも、笑顔という営業スキルのみでなんとか乗りきる。そのせいなのか、ますます話しかけられることに ^ー^;

韓国語わかるかと思ったよ〜。あなた、顔つきが韓国人っぽいよ〜、(後ろの客を刺して)服も同じ感じだから、絶対韓国人だと思たよ〜、と店のおばちゃんにいじられるどらさん ^ー^;(話しぶりとジェスチャーから読み取ったhow的意訳です。多分ニュアンスはあってるかと思うけど、確かでは無い ^ー^)

後輩が絶賛した竹筒酒は美味かったです。ホントに甘くってまろやかでポートワインってのは上手い例えだと思う。個人的にはもっとガツンとした酒の方が好きだけど、美味かったです ^ー^
最後は竹筒ご飯にスープをいれてお茶漬けみたいにして食べる。

地元の人で混んでる店だけあって、美味かったですね。2日目の店よりも葉っぱの種類も沢山あって、葉を変えるだけでいろんな味が楽しめたり、サムジャン(包み味噌)ももっと辛くて味が深くて美味しかった ^ー^

ビール3本、竹筒酒1本(でかい。2人で呑んでもなかなか無くならなかった)、テナムトンパッチョンシッ(竹筒ご飯定食、竹筒ご飯にサムギョッサル(豚3枚肉)とカルビがついた感じのもの)2人前、追加でカルビとお腹一杯食べて2人50,000ウォン。安い ^ー^
まんぞく、まんぞく ^ー^

時間がまだ早かったので腹ごなしがてら、ぶらぶら歩く。
途中、あじさい茶を試飲させて(甘くて美味かった)もらったり、公園でカラオケ大会やってるのを見たり、夜景のキレイな川をみたり。
 夜景

ホテルの近くで小腹が空いたので、冷麺かなにかでシメたいね、って探すも、やってる店は見つからず、、、焼き肉屋のラストオーダーも21:30とかだし、韓国の夜は早いのかな ^ー^;
コンビニで1.8リッターある大きなビールとつまみを購入して、ホテルで改めて乾杯。さきいかやピーナッツの入った乾きモノセットみたいな袋にもコチジャンが入ってたのには笑った ^ー^;
そんな1日目でした。

Part2へ続きます