×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

コンサートレポート



ハロ☆プロ パーティ〜!2006 〜後藤真希 キャプテン公演〜
MCレポート

■6月25日 福岡夜公演
昼と髪型は一緒。

- MC1 -
真希「3ヶ月キャプテンをやらせていただきました後藤真希です!」
のの「約3週間副キャプテンをやらせていただきました辻希美です!」

のの「(し〜、と会場を静かにさせて)大好き〜」
沸く会場。
のの「最後まで聞いて」ともう一度静かにさせる。
のの「大好き〜、好き〜好き〜好き〜」凄いエコーがかかる^ー^
真希「いつの間に^ー^;」
のの「始まる前に頼んだの^ー^」

- MC2 -
階段を2人が降りてくるところで、上の方にのの登場。壁にしなだれたり気づかれるのを待つ^ー^
真希梨華で、最後だからもう一度と上に戻ろうとしてののに気づく^ー^
知らされてなかったみたいで、びっくりする2人 ^ー^
真希「ずっ〜と言ってたんだよね、このコーナー出たいって^ー^」
のの「そう。のんはホント出たかったの。最後だから出ちゃった^ー^」
真希「そんな辻ちゃんは、このツアーを振り返ってどうですか?」
のの「先に今の事を話していいですか?後ろから出てくる時、スッゴい緊張したの。ツアー初日の♪ララバイの時位緊張した^ー^;」
真希「何故?」
のの「なにゆえ???うえうえ?」何故がわからないのの ^ー^;

のの「今回のツアーは、ホントに居場所がいいの^ー^」
真希「居心地がいい?」
のの「あれ?^ー^;居心地、居場所、どっち?^ー^;」
のの「この5人でいるの凄い居心地がいいの^ー^」
みんなそこまで言うなら残りの2人も出てきちゃえばいいのにー
梨華ちゃんお姉さんモードになってて、ののの発言を見守る感じ。意味がわからなかったり、言葉間違えたりする度に苦笑い ^ー^

真希「念願叶ったとこですが、辻ちゃんそろそろ次の準備をしないと。2人でお見送りします^ー^」
のの「みんな一緒に盛り上がってね〜」のの退場。

真希「梨華ちゃんはこのツアーどうでした?」
梨華「個人的にこのツアー始まる前に3Cの目標を立ててたの。チャレンジ、チェンジ、チャンス(だっけな?)」
梨華「何かこう(またぐジェスチャー)一つ壁を乗り越えられた、かな?」
会場拍手^ー^
とりあえずキショさは増したと思います^ー^;

梨華「真希ちゃんは?」
真希「梨華ちゃんとはぁ、映画を見に行くという約束して、お互いに約束破っちゃったり、互いの電話番号を知らなかったりとかいろいろあったけれど、5人の距離が凄く縮んだ気がする」
真希「ホントに居場所がいいの ^ー^」

涙止の最後のサビで、ごっちんとののが手をずっとつないで歌った。ちょっと感動。

後半、遠慮〜からの梨華ちゃんの髪型が凄かった。ライオン丸みたい^ー^;
反対側から出てくるののが、梨華ちゃんの髪型見て笑っちゃってた^ー^
遠慮〜の2番の所は昼も夜も、ののが梨華ちゃんにちゅーしてた^ー^

- MC3 -
アンコールあけ。
ステージのモニターや照明、撮影してるカメラとかところどころにひまわりが付けられてた。
そして、メンバーのマイクにはリボンが付けられてた。
のの「イイね。いーね!」を連発。会場もみんなで言ってた。

みんな、これまでを振り返ってスタッフやファンのみんな、愉快な仲間達^ー^への感謝なんかを話してた。
そんなコメントの中、ののが唯ちゃんの方を向く度に爆笑してる ^ー^
なんだ?って思ったら、アンコールの唯ちゃんの髪形をののがセットしたらしいんだけど、それが角が5本でてるような凄い髪形 ^ー^
唯ちゃん「辻さんにセットしてもらったんです」
のの「5人だから5本なの」
唯ちゃん「最初、間違えて6本あったけど ^ー^;」
6本目、、、あいぼん ^ー^;

真希「キャプテンとして不安もあったけれど、3ヶ月やり遂げられたのは支えてくれたスタッフのおかげです。今日もああやって(PAのスタッフを指さして)うさぎの耳付けてたり。こんな楽しいスタッフだから楽しくやってこれたんだと思います。スタッフに拍手!」
拍手をいいとも風に止めるのの ^ー^
真希「そして、こうやって来てくれるみんな、今日は来れなかったけど支えてくれるみんな、そして楽しい仲間達、みんなのおかげです。ありがとう。」
巻き起こる拍手。いいとも風に止めるのの ^ー^
コメントの間、なんどか後ろを向いて上を向いて涙がこぼれるのをガマンするごっちんなのでした。。。

みんな、楽しかったPartyを楽しく終えようと涙を堪えながらも笑いの絶えないMCでした。
ののは涙がこぼれないように拭っていたし、みーよは堪えるのに必死で表情が固くなってた ^ー^;
そんなみんなの雰囲気が伝わってきて、なんかじんと染みました。。。

手握の最後、5人がくっつくあたりから細かい銀色の紙吹雪が凄い量振り続けました。
そして、最後は銀色のテープが大量に客席に向けて発射。どちらも、今までで最高ってくらいの量でした ^ー^

終演後、手握が流れて会場のヲタが合唱。
すると途中で原ギャルが流れだす!
油断してた!^ー^;

みんな着ぐるみで登場!
岡田ちゃん:相撲取り
梨華ちゃん:メイド
みーよ:牛のパジャマ
のの:桃レンジャー
真希ちゃん:ダイコン^ー^;

ごっちん後ろ向きで登場。背中に"ダイコン マキ"って書いてある^ー^;
前には怒りマーク。
ホントアホだなぁ^ー^

着ぐるみに合わせて歌詞もちょっと変えてた。
梨華ちゃんタイプ、辻ちゃんタイプとか一人づつ。

そして、この着ぐるみの最中にみーよはついにダイコンの胸あたりをタッチ ^ー^;
最後にはけていくところで、ののがY字バランスやってた。できるんだ ^ー^;

ソロコンじゃないから着ぐるみとかそういったサプライズ的なものはないのかー、まぁでもそういったの無くても、最後のMCの雰囲気とか全体的にファイナルにふさわしいイイコンサートだったよね、とか思ってたら、最後の最後にバカ騒ぎ ^ー^
あ〜〜〜〜〜、もうほんと大好きだよ!!!^ー^

■6月25日 福岡昼公演
ごっちんツインテール→ツインテール付髪とってたれてる髪無し(涙止まらないで帽子無し)→おろしてロング→おさげ
なんかやたら変えてた ^ー^

- MC1 -
のの「(なんかやってから)にゃ〜」
のの「19歳になってなんか恥ずかしくなってきた^ー^;」

- MC2 -
真希「階段降りるのも、あとこれいれて2回だね」
梨華「!もう一度やり直そう^ー^」
上まで戻る^ー^
梨華ちゃんが手を引いて、ちょっと階段につまずくごっちん^ー^;
梨華「こうしてると恋人みたいだね」
真希「そう?」いつもと違って横に逃げるごっちん^ー^;
梨華「お、そうきたか。初めての技だね^ー^;」
会場からコールがあってもう一度上から降りる^ー^;

梨華「アラジンの魔法のランプをこすって、2つは誰かが使って願いが一つ叶うとしたら、真希ちゃんは何を願う?」
真希(手で目を寄せる仕草)
会場爆笑^ー^;
真希「ウソウソ^ー^;」

真希「ん〜、運転凄く上手い人になりたい。海外のスタントマンになれる位^ー^」
梨華「真希ちゃんならなれそう^ー^それでいいの?」
真希「梨華ちゃんのが聞きたい?」
梨華「聞きたいぃ〜?」キショいです^ー^;
梨華「私はビーナスになりたい^ー^」
梨華「ビーナスってなかなかなれないでしょ?」
真希「なかなかじゃなくてなれないから^ー^;」
梨華「ビーナスになって落ち込んでる人を元気にしてあげるの」
真希「この会場にはそういう人沢山いるんじゃない?ピンクの持ってる人とか」

- MC3 -
のの「あと2回〜」
会場え〜。
のの「このアンコール入れて^ー^」
会場あぁ〜(納得)
昨日見てないと分からないよね^ー^

梨華ちゃんの話のあと、

真希「2人には新しい梨華ちゃんがみれたんじゃない?」
三好「はい!ビックリしました^ー^;」
岡田「明太子食べ過ぎて、唇が明太子になっちゃった!」唇をつまんで明太子^ー^
ごっちんコール。
真希「私は岡田ちゃんにふってもらうの!^ー^」
真希「唇が明太子になっちゃった」唇つまむ。その後照れ隠しか、あひる唇をぶるぶる震わせる。かわいい^ー^
岡田「その明太子食べたいです」
真希「食べていいよ」

エロカが手握で2人で歌うところでやたらとくっつくようになってます。きっと最後は揉まれます!危険です!^ー^;

最後にゃ〜で出ていくのの。
出るときにちょっとやろうとしてやらないで照れた感じで出ていくごっちん。

2階だったけど立ち最前な感じで、やたらといただきました^ー^

■6月24日 長崎夜公演
席に着くと横に先輩。さん達。ナチュラル4連番^ー^
ごっちん髪おろしてた→ポニーテール

- MC1 -

のの「♪ローマンティック〜」回るのの^ー^;
会場総回り^ー^;普段やらない人まで回る^ー^
回るとこでののは終るけど、後ろの先輩。さんのローマンス!で前の方はロマンス発動^ー^
真希「ロマンスじゃないから」ロマンティックと間違えてると思ったらしい^ー^;
分からない真希ちゃんがイイね^ー^

先輩。さんのもう一回コールからコール発動。先輩。さん、釣りすぎです^ー^;
途中から、というかののがすかさずごっちんコールに移行してごっちんもやらされる雰囲気に。
真希「♪ローマンティック〜」
2人で回る。ごっちんは照れか嫌なのか途中で本来の振り付けに移行^ー^
真希「今日はミキティいないから^ー^;」
真希「真希ティ?ののティ^ー^」とか言いながらはけるごっちん^ー^

- MC2
真希「この階段を2人で降りるのも、あと少しだね」
梨華「(肩を組んで)こうしてるとカップルみたいだね^ー^」

真希「ツアー終ると梨華ちゃんはワンダフルのコンサートやミュージカルとか続くけど、」
後藤さんは!と連呼してみるもスルー^ー^
真希「学生とかは夏休みだよね」
梨華「夏休みかぁ。いいなぁ^ー^」なんかこれだけなのに、いちいちキショい^ー^
真希「1ヶ月半とか休みあったら何する?」
梨華「いまならぁ、ドイツに行く!」
真希「ドイツにドイツと行く?」(笑)
梨華「うまい^ー^ドイツと行く、、、やっぱり家族かな」

梨華「真希ちゃんは?」
真希「とりあえず泳ぎに行く」
なんかスクール水着とか言ったら客席からは〜んみたいな反応が^ー^;
真希「いやいや、スクール水着だよ?セクシーじゃないから^ー^;(胸に)後藤って書いてあるし^ー^;」
梨華「帽子にも石川って^ー^」
真希「泳ぎはうまいんだよ。(なんとかって言った。忘れた^ー^;)って一番いいやつまでいったもん」
魚だからー?^ー^;
梨華ちゃんは平泳ぎしか出来ないらしい。

プリゴーの間奏で舞台から消えるごっちん。ラップの途中で帰ってきた。途中までは他のメンバーが。その後は何事も無かったようにしてたけどなんだったんだろ?飛行機でひえぴたしてたって聞いたけど、熱でもあるのかな。ちょっと心配。

- MC3 -
のの「みんな大好きだよ〜。イイね、イ〜ね!」
梨華ちゃんはごっちんにカチューシャをもらってハッピー。みんなに誕生石のカチューシャをあげたらしい。
最後M字開脚で出ていくのの^ー^

地方だからか、今日も後藤さんは優しかったです^ー^;

■6月24日 長崎昼公演
ごっちんツインテール→ポニーテール

- MC1 -
のの「♪わっきゃないZ〜」ふりつきで歌うのの
のの「よっしゃ、よっしゃ、よっしゃ」(でいいの?キュートとか分からない^ー^;これがやりたかったっぽい)

- MC2 -
真希「梨華ちゃん、携帯替えたでしょ。つながらなかった^ー^;」
梨華「真希ちゃんも繋がらなかったよ^ー^;」
そんな感じ^ー^;

- MC3 -
のの「残り4公演、」
会場「え〜!?」
のの「こういう時はどう数えるの?3公演?」
のの「のん的には4公演で^ー^;まだこれも終わってないし」
この後、みんなコメントで残り4公演っていいながら、ののを見る^ー^

アンコールの手握でちょっと階段につまづいて、ビックリして一瞬歌につまるごっちん。

最後、ぷりんぷりんぷりんをやって退場するのの。
ごっちんにもやってとコールされるも、ちょっとやるふりをしてすかすごっちん。断り方がかわいかった^ー^

昼はMCとかあっさり目でしたね。
寝不足がたたって、朗読で一瞬おちた^ー^
何故か(失礼^ー^;)みーよの限定写真が売り切れてた^ー^

■6月4日 愛媛夜公演
- MC1 -
のの「副キャプテンの辻希美です」昼も言ってたけど、突如副キャプテンを名乗りだしたのの。
真希「副キャプテンなんだ ^−^;」
のの「そう。後藤真希キャプテン vs 辻希美副キャプテン公演」
真希「対決なんだ ^−^;」

のの「シッコクシッコク セルセル」
のの「シッコクシッコク セルセル」
のの「シッコクシッコク セクシー(M字)」

- MC2 -
真希「梨華ちゃん、占いとか好き?」
梨華「好き好き。夢占いとか好きだよ」
真希(ぷっと思い出し笑いで吹き出す^−^;)
梨華「なになに?」
真希「昨日見た夢を思い出しちゃって ^−^;」
梨華「どんな夢だったの?」
真希「誰かにくすぐられる夢をみて、笑いながら目がさめて、笑いながら起きた自分にまた笑っちゃったの ^−^;」

梨華「占いは好きだよね。朝のニュースで正座占いとかみたり」
真希「見る見る。血液型のやつとか。O型がんばれ!って応援しちゃう」小倉さんの番組だな ^−^
梨華「今朝はみた?」
真希「見てない。梨華ちゃんは?」
梨華「見てない(汗 ^−^;」
梨華「まぁ、日曜だしね ^−^;今日はハロモニとか」

真希「いつもトークのテーマ決めてるけど、今日は心理テストをやりたいな、と」
この間FUNふぃーるどでやったやつ。
真希「空、海、砂、雨、雪でぱっと思いつく人の名前をあげてね。みんなもやってみて」
梨華ちゃんの答え。
空→ママ(好きな人)
海→妹(影響を与える、受ける人)
砂→岡田唯(自分のことを好きな人)
雨→パパ(指摘してくれる人)
雪→のの(つきまとってくる人)

砂のところでの会話。
梨華「岡田ちゃんかなぁ。なんとなく」
真希「砂っぽいの?ラクダに似てる?」ごっちんラクダは無いかと ^−^


遠慮〜で最初ののが出てこないで美勇伝だけで登場。
途中からでてきたけど、隣のどらさんが気付かないくらい目立たない色だったけど背中にテーピングしてた。
スクランブルの途中でまたひっこんでしまって、I Wishの途中で復活。I Wishの挨拶でどうしようって感じだったけど、ごっちんが梨華ちゃんに私歌う?って感じに確認とかしてスタート。ののパート途中までごっちんが歌いました。アンコールの後は、ぐるぐる巻になってました。腰でもやっちゃったかな?ちょっと心配ですね。
手握のののと歌うお腹つまむところでテーピングを「無理をせずに〜」と指さすごっちん。

- MC3 -
のの「大好きなみんなと一つになりたいと思います、、、」と言って腰を見るのの。
真希「無理しないでね ^−^;」
梨華「じゃあ私達がやるから、辻さんは掛け声だけで」
だったんだけど、結局ちょっとやってたのの。

梨華「愛媛と言えばみかんって事で。ちょっと時期外れだけど昔やってたMCを久々にやっていいですか?」
梨華「おしょーがつから、みかん食べ過ぎ、お手手がまっきっき、まっきっき」(応援団風)
懐かしいけど、さ、寒すぎです。空気凍りました ^−^;
三好「石川さん、、、」
真希「リーダーがこれでいいの?^−^;」

岡田「温泉が有名ってことなので、こんどはぁ、プライベートでこの5人で温泉につかりにきたいと思います」
真希「さっきの心理テストで岡田ちゃん、梨華ちゃんのこと好きってなったんだけどどう?」
岡田「ありがとうございますぅ〜」
梨華「みんなのスケジュール合わせるのムリだったら、2人で温泉こようね^−^」
三好「ちょ、ちょっと、、、」
三好出番だ!と思わせつつ、ごっちんやののが前の話に突っ込んだので出鼻をくじかれるみーよ ^−^;
しかし、今日のみーよはがんばった。
三好「ちょっといいですか!裏でモニター見てたんですけど、私ぜんぜん呼ばれなかったです。。。」
梨華「ごめん ^−^;」
三好「どこでよばれるかなってわくわくしてたのに。。。私雨好きだから、雨が私かなってドキドキしてたけど違って。あ、私北海道出身だから最後の雪かな、とか期待してたのに、ぜんぜん私の名前でなかったです!」

三好、やっとしゃべれたよ、三好。
しかし、みーよがクローズアップされるときは、いつも忘れられてる話だな ^−^;

最後出て行くところの挨拶。
ののが出てくときに「にゃ〜」(最近、なんか言ってはけていきます)
今日は梨華ちゃんも言った、ような。
ごっちんにもやってとごっちんコール。
ごっちんもにゃー。


今日の後藤さんは優しかった(照 ^−^

オトナジャンでこっちのはりだしに出てきた時に、ごっちんをトレースしてたら、こっち見てめっさ笑顔!めっさ笑顔!めっさ笑顔!可愛い。。。あんな笑顔のレスもらったのなんていつ以来だろう ^−^

ガラパンの2番でこっちにきて、AメロBメロをずっとこっち凝視で歌うごっちん。あの表情で凝視ですよ。ドキドキ、ぬはー ^−^

その他、細かいものは数知れず。

最後の挨拶。親指付きピースでレスをゲット ^−^

数多く参戦してますが、今までで一番と言っていい位の幸せすぎる公演でした ^−^
四国、ありがとう四国 ^−^

■6月4日 愛媛昼公演
- MC1 -
のの「シッコク」(今日は1回)

- MC2 -
梨華「昨日は香川でコンサート」
梨華「コンビニに寄ったんですが、モーニング娘。のカードが売ってたの」
真希「買ってたよね ^−^」
梨華「うん ^−^;2つ」
真希「私、そこのコーナーいって無い ^−^;」
梨華「いや、レジの所にあったの。あそこのあれ下さいって。モーニング娘。のカードって言うのなんか恥ずかしくって」

梨華「2000年のカードで」そんな前のまだ売ってるのか ^−^;

梨華「真希ちゃんのもあった」
真希「まだ幼いやつね ^−^;」
梨華「私も凄い髪型で ^−^;」
梨華「一番変わったのはのの ^−^;」
真希「誰これ、みたいな ^−^;」
梨華「こんなで」(ポーズ)
梨華「子犬みたいにかわいい ^−^」

梨華「全員分あった」
真希「みんな1枚づつなのに圭ちゃんだけ2枚 ^−^;」
梨華「ケメちゃんだけ ^−^;」

後半、前に話したいつ歌手・芸能人になりたいと思ったか、ってトークなので割愛 ^−^;

I Wishでみーよが歌うところで、梨華ちゃんがみーよに顔近付けすぎて、みーよが吹き出してた ^−^

- MC3 -
のの「楽しかった人拍手」
拍手をいいとも風で止めるのの ^−^;
のの「もう1回やりたい ^−^」
のの「楽しかった人拍手」
拍手をいいとも風で止めるのの ^−^;
のの「みんなともう1つ、1つになりたいと思います。3、2」
会場「なにやるの?」
のの「のんとみんなは繋がってるよね?3、2、1」
のの「シッコク」
もう一度やる事に。
のの「シッコクシッコク シッコクシッコク シッコクシッコク(フェードアウト)」
今度は連打 ^−^;
のの「突っ込んでくれないと止まらない ^−^」

梨華「私もみんなとも1つになるのやっていいですか?」
梨華「みんなと繋がってるよね?」
梨華「ハッピー」

岡田「今日はお姫様 ^−^」
真希「私もずっとお姫様、でいたいわ〜ん」
真希「今日だけじゃなくね ^−^」
岡田「岡田もぉ1年中 ^−^」


招待チケ17列。6席4連番。
前にギルド4連番 ^−^;
斜め後ろにokbさん、横に逆ドリしてきたdaysさん。
なんだこれ
^−^;

■6月3日 香川夜公演
- MC1 -
のの「シッコクシッコク あいーん」
のの「シッコクシッコク どぅーん」
のの「シッコクシッコク にゃー」
のの「シッコクシッコク おまえに食わせる讃岐うどんはねぇ」

- MC2 -
梨華「香川といえばうどんじゃない。美味しかったね ^−^」
真希「美味しかったね。今日も食べたし、モーニング娘。の時は飛行機乗る前に朝早起きして2軒はしごしたからね ^−^」
梨華「そうそう。当時のマネージャーさんがグルメな人で、(真似て)朝元気のあるやついくかー、って連れていってもらったんだよね ^−^」
梨華「また久々に食べれて、、、うれしーY」(Yのポーズ)
さ、寒すぎだよ梨華ちゃん ^−^;
ごっちん苦笑 ^−^;
梨華「私、だってすべり担当だもん ^−^;」笑った ^−^;
真希「そっか今日はすべり担当なんだね」
梨華「今日は?」
会場「今日も!」
真希「もだって! ^−^」
梨華「みんなに言われちゃったねぇ、、、もー、ぷんぷん!(珠緒風ポーズ)」
激寒 ^−^;
自分でやっといて笑っちゃう梨華ちゃんがキショかわいい ^−^;
真希「、、、帰ろっかな ^−^;」
梨華「ごめん今のは反省してる。今のは、ね ^−^;」

今日のテーマは感動した話。
真希「なんかありやす?」ありやす?て ^−^
梨華「先に真希ちゃんのが聞きたいな」

ごっちんは梨華ちゃんに借りたゴールを読んでいてで感動した話。
真希「今日の飛行機の中で読んでいて、こう、でかいサングラスしてたんだけど中は涙、みたいな ^−^;」
真希「梨華ちゃんは泣いた?」
梨華「私は泣いてない」
会場「え〜〜〜」
梨華「映画見るのに我慢したの」

梨華「映画といえば一緒に見に行く約束したけどいつ行く?」
真希「さっき楽屋で」
梨華「(こそこそ声で)言わなくていいの! ^−^;」
真希「言わせて」
梨華「いいから、いいからぁ」
真希「言わせて。シャラップ ^−^」
真希「来週スケジュールないの?って聞かれて、来週は難しいなぁって言ったら、見に行っちゃおうかな〜って言うんですよ」
会場「え〜〜〜〜」
梨華「だってぇ、読み終わってから1週間くらいたっててずーっと早くみたいなって思ってたんだもん」
梨華「先にダ・ビンチコードを1人で見にいっちゃったのは真希ちゃんじゃん ^−^;」
真希「多分、っていったもん」
梨華「多分つければいいんだぁ、、、」
真希「一緒に見に行こうね」
梨華「うん、、、多分」
真希「多分つけちゃった ^−^;」

梨華「私はささいな話なんだけどね。この間ちょっと調子悪くって」前半からちょっと調子悪そうだなって見えてたので、あーやっぱりと思いました。
真希「あら大変」
梨華「病院にいったの。私、注射嫌いなのね」
真希「私も注射嫌い」
梨華「ホント嫌いなの。鳥と注射」 ^−^;
梨華「で、話をしながらいつの間にかうってくれていて、いつうったの?って全然痛くなくて感動してポロポロ泣いちゃったの」
真希「痛くなくってなんだ ^−^」
真希「じゃぁ、梨華ちゃんは蚊にくわれても気が付かないね」そ、そういう事じゃないのでは? ^−^;
真希「普通ちくってするんだよ」なんだそれ ^−^;

- MC3 -
のの「順番忘れちゃう ^−^;」
のの「シッコクシッコク あいーん」
のの「シッコクシッコク どぅーん」
のの「シッコクシッコク(一拍あいて考える)にゃー」
のの「シッコクシッコク おまえに食わせる(一拍あいて考える)讃岐うどんはねぇ」

梨華「感動した!」
おれ「え〜〜〜 ^−^;」
会場微妙〜って感じの空気。
梨華「え?なんか変な事言った?」(狙ってやったんじゃないのか?)

岡田「お・や・チャ・ミ」
ぱくる岡田 ^−^;

いつにもまして激痛な感じの梨華ちゃんでした ^−^;
違う注射をうっていると思われ

■5月27日 新潟夜公演
- MC1 -
のの「セル!セル!」
のの「3分の2の人には説明しないとわからないと思うけど」
のの説明。
のの「横から見ないで!^−^;」
のの「(ごっちんが近づくと)並ばないで!」とごっちんを押して、自分は右の方へ。
のの「ライトもあてないで^−^;」

- MC2 -
梨華「真希ちゃん、このあいだダ・ビンチこーと」
会場「コード」
梨華「コード?コート?ダ・ビンチコード見に行こうって言ったけど、いついく?」(腕組んで横目で)
真希「えっと、見ちゃった^−^;」

梨華「ぶんぷん!」(珠緒風に頭にげんこつもってくるポーズで)
梨華「真希ちゃんもやって!」
真希「にゃあにゃあ」(嫌そうに鼻にしわ寄せる感じで^−^;)

その後、ダ・ビンチコードは難しくって私(梨華ちゃん)寝ちゃいそうとか、字幕でがんばってみた(真希ちゃん)とか、そんなトーク。

真希「わかった、今度は一緒に行こう。スケバン刑事^−^」
沸く会場
梨華「ありがとう真希ちゃん^−^」

梨華「今度は一緒に行こうね」
真希「私、あれみたい。松子の一生?」
梨華「面白そうだよね」

梨華「私はねゴール」
真希「くるときの新幹線の中ででも呼んでたよね、本」
梨華「まだ10分の2くらいだけど」
真希「次貸してもらうって約束したんだよね」
梨華「がんばって読んで貸すから。6月中にはいかないとね ^−^;」

梨華「真希ちゃん梨華ちゃんトーク」そういうコーナーだったのか ^−^;


すっぴんの2番歌えなくなってうつむくごっちん。
その後の新曲前のMC。
真希「暖かいね^−^」

I WISHの出だしでもちょっと咳き込んで歌えなく、ののがフォローして歌う。

- MC3 -
今日の梨華ちゃんのテンションはおかしいと突っ込むののごま。
のの「梨華ちゃん今日化粧が凄い^−^;」
梨華「(スクリーンアップできどって)青を、、、入れてみました」
真希「PGOの間奏のダンス(左上の舞台にのって梨華ちゃんのダンスを真似て)、かっこよかった」

梨華「ハッピー」
みんなでハッピー
岡田「新潟名物コシヒカリで腰がどうとかこうとか」忘れた ^−^;ごっちんもやらされた。

髪を切った梨華ちゃん。よこすかあたりの髪型と同じ感じであまり違和感無い、というか変わった感じしない^−^;
今日はなんだかいつも以上に梨華ちゃんきしょかった^−^;
セルセルも、ののがやると可愛いけど梨華ちゃんがやるとなんかきしょい^−^;

前通路だったんだけど、真ん中の段のステージとかにくるとめちゃくちゃ目線が合って照れるぐらいでした ^−^
ごっちん以外のメンバーにあれほどレスっぽいものを感じたのは初めてです ^−^;

■5月21日 宇都宮夜公演
- MC1 -
のの「セル!セル!」(最近よくやってる両手を身体の前で付けて、左右に身体をふるブリブリって感じのやつ)
会場「え〜?^−^;」
のの「ちょっと待って!説明させて^−^;」
のの「最近よくやってるんだけど、こうやって痩せる痩せるってお腹動かしてるの^−^こうして痩せないと衣装着れなくなっちゃうから^−^;」
のの「曲中にもやるから見ててね^−^

- MC2 -
真希「今こうやってライブやってますが、この仕事を始める前ってこの時間何してた?」
梨華「アニメみてた」
真希「あ〜、ちびまるこちゃん、サザエさん、キテレツ大百科、みたいな ^−^」
梨華「そうそう!^−^」
真希「私は日曜の朝もアニメみてたよ」
梨華「見てた、見てた。あと戦隊物とかも見てた」
真希「あ、あたしアレ好き。♪バンバラバンバンバン バンバラバンバンバン」(しゃがんでボールをセットするポーズ)
梨華「??ごめん、真希ちゃん、何それ?」
会場「えぇー?」えーって、知ってるごっちんの方がオカシイと思う^−^;俺でも幼稚園とか小学校低学年とかだぞ^−^
真希「えっー、知らないのー!おっくれてるー」
梨華「もう一回やってもらっていい?」
真希「♪バンバラバンバンバン、バンバラバンバンバン」(前と同じポーズしながら)
真希「その後はね、♪ゴーレンジャー〜、ゴレンジャー〜」俺でもバンバラバンバンバンまでしか覚えてないのですが^−^;
梨華「?」
真希「知らないの!!5人合わせてゴレンジャイ!、、、みたいな」ゴレンジャイって言っちゃったよ^−^;
真希「もういい、梨華ちゃんわかってくんないから」
梨華「ごめん、真希ちゃん、何それ」
真希「知らないの?みなさん、わかりますよねー」
会場「おぉ〜〜〜〜」
梨華「わかった。生まれた世代が違うんだ!」
真希「ちょっと待って、同じ85年生まれですよね?むしろ1つ上だし」
梨華「あれ?そんなにアニメすきじゃなかったのかなー」(かなーは平坦な梨華ちゃんっぽいトーンで読むのがよい)
真希「アニメじゃないよ。人間がやってるやつだから」
真希「赤とかピンクとか黄色とかいろいろ着て、、、」
梨華「あ〜はい、はいはい、シツレンジャーでしょ?赤とか黄色とか」
シツレンジャーポーズのごっちん。
真希「いやあれは赤じゃないんですけど、オレンジとか黄緑とか」

梨華「じゃぁ、日曜の9時は何を見てた?」
真希「ん〜、、、日曜洋画劇場?」
会場「え〜!^−^;」
梨華「え?真希ちゃん?」
真希「あ〜、違う違う。夜の9時かと思ったの^−^;」
梨華「夜の9時でいいんだけど^−^」
真希「夜の9時?じゃぁ、日曜洋画劇場でいいんじゃん?」
梨華「あの〜、真希ちゃんはモーニング娘。だったよね?^−^;」
真希「!」
梨華「ASAYANでしょ〜」
真希「でも受かる前は1、2回しか見たことなかったから^−^;」
梨華「入った頃、娘。ことあんまり知らなかったもんね」
真希「全員の名前とか知らなかったし」
会場「知!知!」
真希「わかってる、わかってる^−^;」
真希「名前が書いてある紙の矢口の矢と口が近くって、この知って誰ですか〜?って言っちゃいましたね^−^;」

梨華「真希ちゃんが入った頃のイメージは、ちょっと上向いてこんな感じ」(といって口をぽかーんとあける梨華ちゃん^−^;)
真希「ずっと口開けてた?^−^;」
梨華「こんな風に笑ってる感じ」
真希「子供だったから」
梨華「後藤真希は子供だったのよ。」
真希「何、この人?^−^;」
梨華「ちょっと、この人とか言わないでよー^−^;」
会場笑

梨華「まあ、だけどこんな風に話せるようになってきてね」
梨華「最初は全然かみ合ってなかったけど、最近はかみ合ってきて」
会場「え〜〜!」
梨華「え?前からかみ合ってた?^−^(喜ぶ)」
会場「え〜〜〜^−^;」
真希「まだ、かみ合ってないみたい^−^」
梨華「いや、、、これがいいのよ!^−^」
真希「終わったあと、いつも言ってるもんね^−^」
梨華「そう、今日のMCはよかったぁ〜〜〜とか^−^;
梨華「凄く楽しいの!^−^」

- MC3 -
のの「セル!セル!」
梨華「また会いにきてくださいね、ご主人様^−^」
みーよ、雰囲気に乗ろうとしてか変化つけようと試みるも普通な事かぶせただけに終わる。がっかりだよー^−^;
岡田「餃子に続いて宇都宮名物になりたいわ〜ん^−^」
ごっちんコール。
真希「宇都宮に続いて、、?」
間違えるごっちん^−^;ウケる会場^−^
真希「3、2、1キュー。餃子に続いて、岡田ちゃんに次に宇都宮名物になりたいわ〜ん^−^」
真希「3、2、1キュー。ってやらないとこういうのできない^−^;」 すかさず動くのの^−^
のの「3、2、1キュー!」
真希「宇都宮名物になりたいわ〜ん^−^」

”遠慮〜”で出てきたらでこごま^−^
新曲はあの真ん中の小さいステージじゃ踊りづらそうだな、って思ってたんだけど、今日から1番は左サイド、2番は右サイドに移動して踊るように変更になってた。
でも、一番スペースいりそうな間奏はセンター^−^;

■5月20日 郡山夜公演
- MC1 -
のの「しー」(マイクオフで会場を静かにするのの)
静かになる会場。
のの「ふふふっ ^−^」(静かになって照れ笑い ^−^;)
会場「え〜 ^−^;」
というやり取りが2回ほど繰り返され、
のの「(二の腕をプルプルさせて)軽くヤバい」

- MC2 -
梨華「福島って修学旅行できたよね。あれとかこれとか」(名物、名所をあげる梨華ちゃん)
真希「私来てないから ^−^;」

リアルに中学の時にきたらしい梨華ちゃん。僕らは修学旅行じゃなくて林間学校だったな。会津。
真希「何年生の時?」
梨華「中学のとき」
真希「いいな〜」
梨華「ごっちんは、もう娘。だったもんね」

梨華「真希ちゃんはこういう、アーティスト? ^−^、になってなかったら何になりたかった?」
真希「小学校の卒業文集には、16歳でママになる、って書いた。奥さんじゃなくてママ ^−^」
真希「3人位は子供欲しい。子供連れてわしゃわしゃ」
梨華「わしゃわしゃ? ^−^;」
真希「なんて言うの? ^−^わしゃわしゃバーベキューとか出かけるの」

梨華「私はね、あっ、聞かれてないけど言ってもいい?」
真希「聞くから ^−^;」

梨華「私、アホだからさぁ ^−^;」リアルアホ梨華発言キタ ^−^;
梨華ちゃんは、新体操→テニスプレーヤー→トリマーとかそんな話。(梨華)ヲタなら何度か聞いた話だと思うので割愛 ^−^;

- MC3 -
のの「しー」(静かにする)
のの「にゃー」
のの「さっきのかと思ったでしょ〜 ^−^」

真希「それ(カチューシャ)が凄いから、楽屋のホワイトボードに似顔絵かいといた ^−^;」(あ〜、あれって反応のメンバー)
梨華「(昼と同じカチューシャで)あの〜、いいですか。これつけてるって事で、ちょっとやりたい事あるんですが ^−^」
梨華「また会いにきてくださいね、ご主人様 ^−^」
爆笑 ^−^;
自分でやっときながら滅茶苦茶照れる梨華ちゃん。
アンコールがあってもう一度 ^−^
梨華「今度、真希ちゃんにも貸してあげるからやってね ^−^」 会場「今やって」
梨華「え、今?」
と、ごっちんにカチューシャを渡す。
真希「悪いけど、私似合っちゃうよ。 ^−^」
真希「また会いにきてくださいね、ご主人様 ^−^」
可愛かった ^−^
ののコール。
ののにカチューシャつける梨華ちゃん。
どんな風になってるのか確認しようと後ろのモニターを見るのの。自分は見れませんよ!(それまでも前から見たいのか他のメンバーのコメント時に振り向いてモニター見てるんだよね)
大爆笑 ^−^
のの「(セリフ言う前に小声で)萌え〜」それに軽くウケるごっちん ^−^
のの「また会いにきてくださいね、ご主人様 ^−^」
えりかコール。ステージの端っこまで逃げる三好。
逃げたのでカチューシャは唯ちゃんへ。
岡田「また会いにきてくださいね、ご主人さまぁ〜 ^−^」(会いにきては関西弁だった)
結局三好もやらされる。

岡田「こおりやまなんとかかんとか」(なんかダジャレコメント。忘れてた ^−^;)

■5月20日 郡山昼公演
- MC1 -
先に会場から、にゃ〜って声が。違うもん、って事で
のの「ツップリツップリツップリどすこい!ツップリツップリツップリどすこい!ツップリツップリツップリツップリツップリツップリどすこい!」
のの「ツップリツップリツップリどすこい!ツップリツップリツップリどすこい!ツップリツップリツップリツップリツップリツップリどすこい!みんなも!」
のの「ツップリツップリツップリどすこい!ツップリツップリツップリどすこい!ツップリツップリツップリツップリツップリツップリどすこい!」
まばらな客席を盛り上がるためか、しつこくツップリ ^−^;

新曲紹介のブリブリっぷりが、過去最高にキショクて爆笑 ^−^
盛り上げようと、張り切れば張り切るほどキショクなるのがキショ梨華クオリティ。今日は全体的にキショかった ^−^;

- MC2 -
真希「こうして2人でこういう曲を歌うのも珍しいよね」
梨華「大人になったってことだよ ^−^」
真希「年齢だけはね ^−^;」

2人でデートするならって話。
梨華「私が真希をデートに誘うならぁ、そうだな、車は軽とかじゃなくてぇ、外車。左ハンドルで迎えにいく」
真希「黄色いナンバーでもいいよ
^−^」
梨華「ごっち、真希は外車ってイメージなの。真希を誘うなら完璧に私が仕切るから!」
その後忘れてた。とにかく完璧に仕切ると何度も言ってた。

梨華「真希が私を誘ってくれるならどうしてくれる?」
真希「んー、ノープランな感じで」
梨華「ま、真希ちゃん? ^−^;」
真希「まずは、デザートの美味しいお店行く。好きでしょ?」
梨華「ばっちり。私をわかってる(^-^)b」
真希「その後はぁ、映画見にいく。喋らなくていいし」
オイオイ ^−^;
真希「違うの。そこから映画の話とかで盛り上がるの ^−^;」
梨華「どんな映画見るの?」
真希「んー、、、戦争物」
梨華「わかってる。恋愛物とかだと私眠くなっちゃうから ^−^;」

梨華「今度、映画見にいこうよ。戦争物。」
真希「うん。戦争物で感動できる感じのやつね」
梨華「うん。あ、ダ・ビンチコードいこうよ」
真希「それは先に見ちゃうかも」
梨華「えっ ^−^;じ、じゃあ解説して。私には難しそうだから ^−^;」
真希「うん」
解説して貰う相手を間違えてるような気が ^−^;

- MC3 -
のの「ツップリ(以下略 ^−^;」
みんなでツップリ ^−^

梨華「アンコールでは、カチューシャとかいろいろつけてますが、、、自分で買ってきちゃいました!衣装にあってるでしょ?」
白い衣装のフリルぽいのに、マチ針みたいなのが沢山でてるカチューシャみたいなの。流石に梨華ちゃんが選んだだけあってなんか変 ^−^;

みよし(略)

岡田「し・あ・わ・せ」(ちょいセクシーな感じのフリ)
ごっちんもいつものようにやる。ちょい唯ちゃんとフリが違う。
真希「ちょっと新曲のフリいれてみた ^−^」

梨華ちゃんの髪型。変なパーマから戻ってた。
ごっちんもウェーブとってストレートな感じ ^−^

20列だったけど、前2列誰もいなくて視界が素晴らしくひらけてた ^−^;
売れてるのは17列までかなぁ。20列以降すかすか。秋田なみって位 ^−^;

■5月14日 群馬夜公演
- MC1 -
のの「ぷりんぷりんぷりん」(恐竜音頭のやつ)

- MC2 -
梨華「2人でよく前橋名物ホワイト餃子を食べたよね、、、」
真希「食べたっけ?」
梨華「ここまでは妄想だから ^−^;」

梨華「昼公演の後に前橋名物ホワイト餃子をいただいて。凄くおいしかった」
真希「私も食べようかなって思ったけれど、我慢した ^−^終わってから食べる」
梨華「まだ残ってたかな〜^−^;」
真希「え?全部食べちゃったの?結構沢山あったよね?」
梨華「うん、8個くらいあったかな。たぶん残ってると思うけど、、、」

母の日トーク。体調のせいか今日はいまいち覚えてない ^−^;
真希「今日は母の日だね」
梨華「うん」
真希「あのね、母の日ネタで一つ豆知識」
梨華「みんな、(へぇへぇってボタンリアクションする)準備して ^−^」
真希「母の日にあげるものでカーネーションとかあるけれど、イチゴを贈るのもあるんだって」
梨華&会場「へぇ〜へぇ〜へぇ〜」
真希「まだ早いから ^−^;」
真希「でね、なんでイチゴかっていうと、苺って漢字は草の下に母って書くでしょ?だからなんだって」
梨華&会場「へぇ〜へぇ〜へぇ〜」

梨華「今日はさぁ、せっかくだから普段言えない感謝の気持ちを言おうよ」
真希「普段言えないことね」
梨華「じゃぁ、ごっちんから」
真希「いつも一緒にいてくれてありがと」(うろ覚え)
照れるごっちん。
真希「あ〜〜〜はずかしい。ホント、お母さん来てなくてよかった ^−^;」
梨華「恥ずかしいよね〜。じゃあ、私は言うのやめた」
会場「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
真希「自分から言い出したんじゃん!」
梨華「わかったよう。そうだなぁ〜、あのね、私遅刻とかしないじゃない?」
真希「そうだね。ほとんどないよね」
梨華「それはね、ママに電話で起こしてもらってるからなの。渋滞とかで仕方無い時以外はしたことない。なんかイヤじゃない?寝坊とかで遅刻すると気合が入らないっていうか」
真希「うんうん」
梨華「だいたいは電話かかってるくる前に起きれてるんだけど、そんな時は適当に”あー起きてる”とかあしらっちゃうんだけど、ホントに感謝してるの」
梨華「ママ、すごく感謝してるよ」(みたいなのだったっけなー ^−^;)

- MC3 -
のの「さっき恥ずかしかったけど」
といいつつぷりんぷりんぷりん^−^
しかも今度はお尻を客席に向けて ^−^;
梨華「ちょっと、のの ^ー^;」
梨華ちゃんコール。
照れながらぷりんぷりんぷりん。
ごっちんコール。
ぷりんぷりんぷりん。
えりかコール。
曲知らないのか、リズムに合わずちょっとスローなぷりんぷりんぷりん。
唯ちゃんコール。
最後って事で、横に大きくふりながらぷりんぷりんぷりん ^−^
梨華「凄い揺れてた ^−^;」
真希「揺れてた、揺れてた ^−^」

岡田「群馬って事で、ぐーんぐん元気〜」
真希「ぐーんぐん元気〜」
(ぐーんぐんの後うろ覚え ^−^;)

<その他覚え書き。>
朗読で間違える唯ちゃん。台詞とんじゃった?^−^;
唯ちゃんコールがおこる中、なんとかやり直してセーフ。
最初のジリジリジリってのは笑いがおこっちゃうから無くなったの?

噂どおりプリゴーで梨華ちゃんや唯ちゃんの踊りが変わってた。

2週間ぶりのののはちょっと細くなったように見えました。フットサルなんかもあって、少しすっきりしましたのかな ^−^
ごっちんもちょっと絞れてきてる感じ。ごっちんはこれ以上絞れなくていいです ^−^

2つ目の紫の衣装。あれ、上着変わった?単に、前のボタン?を止めるところが下から上になっただけかな?

梨華ちゃんパーマですかね?ちょっとイマイチ ^−^;
ごっちんもロングの先が少しウェービィーでした。


新曲は好印象!インマラーの100倍くらい第一印象良好!^−^
髪を振り乱して踊り歌うごっちんはめちゃかっこよかった!
でも、この曲をツアー終わるまでにトレースできる自信はない ^−^;

■4月30日 八王子昼公演
- MC1 -
のの「お前に食わせるタンメンはねぇ!」

- MC2 -
ごっちんの肩に手を回す梨華ちゃん。
梨華「こうして二人で歩いているとあまーい雰囲気を醸し出してるよね」
真希「そんなことあるわけないでしょ」(と振り払って先に階段を降りるごっちん)
梨華「あ、初めておいてかれた。まってよ〜」

真希「話しは変わるけど、うちの居間に丸い大きな目玉の親父みたいなソファーがあるの。そこに3つくらいコルクボードが置いてあって」
梨華「壁とかじゃなくって、ソファーに置いてあるの?」
真希「どこ置こうか迷って置いてあるの。O型だから、大雑把で写真の上と下だけとめておけばいいや、って。そしたら、端っこの方がまるまってきちゃって ^ー^;」
梨華「だいぶほったらかしなんだね ^ー^;」
真希「うん。でね、その中の写真でミスムンのPVの時にとった写真があって。あの頃、こう、使い捨てカメラでぱしゃぱしゃとるの私の中で流行ってたんだけど」
真希「その中でね、(後ろの階段の方までいってうんこ座りして)こう私と梨華ちゃんとヨッスィーが座って、(カメラよって)みんなでこう(ガンつけてる感じ)やってる写真があったの ^ー^;」
真希「梨華ちゃんが一番イメージ違うじゃない?だから凄いムリしてる感じでおもしろいの ^ー^;」
梨華ちゃんもアップでガンつけをやる。(梨華ちゃんのはガンってよりかっこつけてる感じ)
梨華「みんなも通り過ぎてきた道でしょ? ^ー^;」(いや、みんながみんなヤンキーだったわけでは ^ー^;なにより、梨華ちゃんが通ってないでしょ?^ー^)

梨華「写真といえば、うちにもあるの」
梨華「うちのはこう、机のガラスのところに置いてあるから、他からは見えないんだけど」
梨華「モーニングタウンの時は、ごっちんが後藤主任で私が店員で、ののが女子高生の役だったんだけど。他の人の衣装着てみたいじゃない?」
梨華「ごっちんがののの制服きて、ののが店員の衣装きて、私がごっちんのを着てる写真、この前まで飾ってあった ^ー^;」

真希「あの頃は4期のみんなと、私、私は3期なんだけど、みんなでバカやってよく怒られてたよね ^ー^;」
梨華「だねー」
梨華「あの頃よりは大人になったかな?」
会場「え〜〜〜〜!?」
梨華「大人の色気がでてるでしょ?」
会場「え〜〜〜〜!?でてな〜い」
梨華「なんでなんで?髪形かなぁ?」
真希「髪、昭和のアイドルって感じだもん ^ー^;」(昨日から髪形変わってたけど微妙 ^ー^。昭和のアイドルっていうか、もっとレトロっぽい髪形)
梨華「それでいいんだもん ^ー^」
真希「」(なんていったのか覚えてない ^ー^;大人っぽくなったでしょみたいなことだったかと)
会場「ひゅ〜ひゅ〜」
梨華「なんでごっちんの時だけ、そういう反応なの!」(すねる梨華ちゃん ^ー^;)

- MC3 -
のの、みーよ、梨華ちゃんの3人がうちわ持って登場。
真希「なんで?」
3人「暑いから」(といって客席をあおぐ)
真希「みよしちゃんと梨華ちゃんは自分のだからわかるけど、のののは?」
のの「唯ちゃん ^ー^」
真希「私とののの無かったんだよね ^ー^;」
三好「私が貰っちゃいました ^ー^」
真希「分ったから置いてきて。このあと邪魔になるでしょ ^ー^」
3人分まとめて舞台すそに置きにもどる梨華ちゃん ^ー^
客席に投げてくれたらいいと思います!

のの「ストレートにいくね。」
のの「みんな大好きだよ〜」
のの「お前に食わせるタンメンはねぇ!」
会場やみんなとやりたいと駄々をこねるのの。この時身体を揺すってなんかかわいいことしてた ^ー^
のの「ごっちんもだよ。なんなら真ん中で ^ー^」
真ん中に移動させられるごっちん。なんかこのあたりのいじられかたは、オイラの会社での飲み会の部下にいじられてるところとイメージがかぶって涙 ^ー^;
1度やって、ちゃんとやってる?とののにつっこまれてもう1度。今度は全員がモニターに映るように5人寄って。

梨華ちゃん、ちょっと挨拶。
後ろでごっちんとののが梨華ちゃんの髪形のことで話してるのが気になったのか、梨華ちゃんが2人の方を向いて、
梨華「あの〜、ちょっといいですか?」
梨華「始まって1ヶ月くらいになりますけれども、辻さんのあとはやりずらい ^ー^;」
真希「梨華ちゃん、髪形がなんか凄いよ ^ー^」
梨華ちゃんが前髪上げてて、後ろはぼあってなってて、なんだかライオン丸みたいだった ^ー^;

みーよ、あいかわらずだよ、みーよ ^ー^;

岡田「岡田もぉ、みんながぁ、大好きですぅ。八王子だけにぃ、王子様にぃ、囲まれてぇ、岡田はぁ、最高です!」(最後うろ覚え)
またやれとふられるごっちん。
真希「後藤もぉ、王子様にぃ、囲まれてぇ、最高です!」
真希「唯ちゃんはなんかかわいいね ^ー^;」

手ニギの最後、溜めてありがとーのところが、5人で言う感じだった ^ー^

昨日もそうだったんだけど、プリゴーの最後、なぜか去年の秋仕様の振り。
遠慮〜の前で煽りながらでていくところで、階段のぼって向こう向きのままおしりふってあおるごっちん ^ー^;
笑ってしまった ^ー^(こちらも昨日もそうだった)

2列前がkeigoさんとかの4連番。その後ろも踊ってるところが結構あって、うちら合わせて3×4くらいでそろって踊ってる感じを後ろから見てると大分面白かった ^ー^
愛〜スイートルーム〜とかのあの振りのところで、みんな沈み込む感じとか ^ー^;
大分楽しかったなぁ〜。

立ち見までいっぱい、って挨拶に涙 ^ー^;
こういったのはこれが最後っぽいよなぁ ^ー^;

■4月29日 横須賀昼公演
横須賀遠い&駅前何もなさすぎ ^ー^;
影アナ梨華ちゃん。カミカミで3分位かかる梨華ちゃん ^ー^;
最後。
梨華「石川梨華でした〜」
のの「にゃ〜」

- MC1 -
のの「にゃ〜」

- MC2 -
梨華「真希、こうしてると2人でドブ板通りを歩いてた頃を思い出すね」
真希「、、、う、うん」
真希「今日は横須賀だから、梨華ちゃんの言う通りに」
梨華「初めて拒否されなかった ^ー^」

梨華「横須賀と言えば、この近くに、写真集でスカジャン作ったお店があるの」(向こうむいて振り向く写真集のポーズ)
盛り上がる会場 ^ー^
真希「貰ってない」
ウケる会場。
梨華「い、家に沢山あるからこんど持ってくる ^ー^;」

梨華「ごっちんも横須賀に思い出ある?」
真希「去年、大河ドラマでね。滝沢君の妹役だったんだけど」
真希「この、横須賀の大きな海で ^ー^」
真希「船に乗って矢で射られるシーン撮った」
真希「こう着物着て白粉塗って」
真希「大変だった〜。最後は船酔いで気分的に真っ白みたいな ^ー^;」
ウケる会場 ^ー^;
梨華「そうなんだ〜」

梨華「話の途中なんだけど」
梨華「なんだかこの中、サウナみたいに暑くて凄い汗がふきだして ^ー^;」
真希「そうだね。梨華ちゃん、顎に汗がたまってる」
会場爆笑 ^ー^
梨華「ごっちん! ^ー^;」
真希「あ、ごめん。そういうつもりで言ったんじゃないの ^ー^;」

- MC3 -
アンコールは梨華ちゃんコール。
梨華「5年ぶりに戻ってくる事ができて。その間、いろいろな事を、」
ごっちんとののがなんか話してる。
梨華「私、なんか変な事言った?」
梨華「ハッピー(ポーズ)です!」

岡田「岡田はぁ、みんなの笑顔でぇ、元気もりもり!」(ポーズ)
みんな、ごっちんを見る。
真希「後藤もぉ、元気もりもり!」(ポーズ)
真希「なんで、みんなやってって感じで見るの? ^ー^;」

原ギャルの最後のサビ。
真希「梨華ちゃんタイプも?」
会場「派手にいくべ!」

最後、はけた後にダブルアンコールで梨華ちゃん登場。
会場みんなで"ハッピ〜!"

梨華ちゃん凱旋コンだからか、メンバーみんなが言ってたように一体感があった気がします。

ごっちんはストレートヘアー。
2つ目の衣装で初回以来な感じで、腰の紐が大きく出てた。パンツを下げてる感じなのかな。大きく出てた方がカッコいい気がする。特に後ろ姿。
下げすぎなのか、MCの時は右側が見せる紐じゃない、その下のがちらっと見えてた ^ー^;

■4月22日 秋田夜公演
- MC1 -
ののM字開脚
ののに要求されてごっちんもM字開脚。あげくの果てには客席もみんなでとか要求される ^−^;
のの「エロスは楽しい ^−^」

- MC2 -
梨華「こうしていると、デートみたい、だっちゃ」
真希「そうだっちゃ」

梨華「だっちゃが今流行ってるんだよね」
真希「そうそう。にゃ〜が流行ってたんだけど、秋田にきてからだっちゃ ^−^」

梨華「(なんかの流れから英語がでて)アイムリッキーσ(^_^)」(自分を刺すポーズで)
梨華「この間、大谷さんとディナーショーやって、その時にリッキーになったの ^−^」
梨華「ごっちんは?」
真希「アイムマッキーσ(^_^;)?」(自分刺すポーズ)

遠慮〜の梨華ちゃんの絶叫が凄い事になってる。楽しそうだな、おい ^−^
MCといい最強メロンヲタっぷりをいかんなく発揮する梨華ちゃん ^−^
呑んでるときに話題にでてたけど、ほんとメロン&美勇伝でキャプテンしばた公演でいいと思います ^−^;

- MC3 -
のん「久しぶりにおだんご(髪型)にしてみました〜。ちょっと恥ずかしいけど ^−^;」
のん「そんなのんだけど、もうすぐ19歳。ごっちん(ウォオイェ〜イのきっかけを要求するのの)」
M字開脚。

梨華ちゃんもおだんごヘアーでした。なっちみたいな一つ縛りの。
梨華ちゃん「前髪切って気分は16歳。だけど私も、、、(ごっちんに要求、したよな?)」
梨華ちゃんのM字開脚キタコレ ^−^

みよし昼と同じトーク、、、みよし、この流れはM字開脚だろ? ほんと使えねーな、おい ^−^;

唯「岡田はぁ、みんなの事がなんとかかんとか(多分大好きの方言ではないかと)」

■4月22日 秋田昼公演
- MC1 -
のの「どぅーん」(ショージ)
曲中にもなんどかやってた。遠慮〜では梨華ちゃんと2人で ^−^

- MC2 -
梨華「真希ちゃん、秋田は桜の季節だね」
真希「東京はちっちゃったけど、秋田はこれから春だね」
梨華「私たちにも春がくるといいね」
真希「それはどうかな」

梨華「後藤主任」腕を組む
ミュージカルの話

梨華「この間、ごっちんからメールもらって凄い嬉しかったの」
梨華「卒業コンサートのDVD見てて、私のコメントのところ見て、かわいい、ってメールくれたの(喜)」
梨華「その後に、ちょっとね、ちょっと(照)みたいなのついてて ^−^」
真希「そんなの書いてない」
真希「なんか梨華ちゃんが梨華ちゃんでかわいいかったの」

梨華「成長したよね」
真希「身長とか変わらないけどね」
梨華「(新曲から)♪誉めてあげたい」(ヨシヨシだね、だっけ?わからん ^−^;)
どっぴく会場「え〜〜〜」
真希「(左に移動)ライトあてない ^−^;」
梨華「ごっちんよりあててもらわないと見えない ^−^;」

真希「でも新曲で凄いかわいいと思ったところある」
梨華「どこどこ?(喜)」
真希「きゃっ!ってところ ^−^」
梨華「そこ唯、、、」
真希「でも、そういう感じのところ梨華ちゃんにもあるでしょ?(焦)」
梨華「う、うん ^−^;」

- MC3 -
かみかみでやり直すのの
みよし「北海道出身で秋田は修学旅行できたとき以来」みーよがやっと違う事言った ^−^;
ゆい「唯は大阪生まれやけど、秋田美人になりたいでっす」(ポーズ。語尾は違うかも。忘れた ^−^;)
真希「後藤も秋田美人になりたいでっす」

■4月16日 市川2日目夜公演
- MC1 -
のの「シッコクシッコク」

- MC2 -
梨華「真希にゃん」

梨華「後藤家で語尾ににゃんつけるの流行ってるんでしょ」
真希「そうだにゃん」
真希「でも、後藤真希はそういうキャラじゃないらしいよ ^ー^;」

真希「梨華ちゃんに言いたいことがあります ^ー^」
梨華「それはここで言っても大丈夫なこと?」
真希「大丈夫にゃん」
真希「ひとつ目は眉が太い ^ー^」
梨華「^ー^;」
梨華「昨日、気になったので徹夜で整えてきました ^ー^」

真希「もう一つは16歳とかいいすぎ」
梨華「だって上上でいきたいじゃない?21歳になって、こう体にくる感じとかあるわけ」
梨華「コンサートの後は無口になっちゃったり ^ー^;」
真希「そうそう ^ー^」

真希「あと、新曲の紹介のところでウィンクしてるけど出来てないから」
梨華ウインク。
梨華「ごっちんだってウインク苦手でしょ?」
梨華「ラブマのPVの真希にゃんはかわいかった」
ごっちんもウインク。

梨華「じゃぁ、私からもごっちんに言いたいこと」
梨華「(笑って鼻にしわよせるの真似して)こうなるとこ」
真希(笑)
梨華「あとはねぇ、んと、んと。楽屋とかで急に変な大声だすところ」
真希「あれは私なりの発声練習なの ^ー^」
梨華「やってみせてよ」
ごっちん後ろ向いて
真希「耳、ダンボにしてね」
ごっちんマイクオフ?でうぁ〜〜〜〜と声をだす ^ー^

MCあけに登場するのの。
のの「辻希美いくにゃん」
歌の最後の方のイエイのところも、にゃん ^ー^;

- MC3 -
のの「ラッセーラーラッセーラ にゃー」

ゆい「みんなの事が大好きにゃん」
真希「にゃん」

■4月16日 市川2日目昼公演
- MC1 -
のの「お前に食わせるタンメンはねえ!」
のの「DVDになるの楽しみ^−^」

- MC2 -
梨華「赤や青やキレイだけど、真希が一番キレイだぜ」
真希(苦笑)
梨華「あまーーーい」

真希「何がやりたかったの?^−^;」
梨華「あそこから降りてくる間は私の妄想の時間なの。この間は許して^−^;(客席に)」

梨華「私はピンクが好き。ごっちんは?」
真希「サファイア色、って事で^−^」

梨華「毎回、ごっちんのお母様から差し入れいただいて。」
梨華「美味しんだけど、何かこだわりあるの?」
真希「まずは小さいってのが基本で」
梨華「凄い量なの。種類も量も。ここにいるみんなに配れ、るくらい。は言い過ぎたかな^−^;」
真希「ちょっと言い過ぎ^−^;」
梨華「ののが食べ過ぎて心配^−^;」
真希「モンブランも1個2個じゃなくて箱だからね^−^;」

- MC3 -
みんなでタンメンの変顔やりたいと言い出すのの。やりました^−^;
ゆい「みんなの笑顔で唯はぁ、めーちゃ元気もりもり」(ポーズ)
同じ事やれと他のメンバーに要求されるキャプテン^−^
真希「後藤もぉ元気510%」(ポーズ)
照れて後ろ向いてステージを叩くごっちん^ー^;
照れる所にアンコールを要求するメンバー。
アンコールに応えるごっちん^−^

■4月15日 市川初日夜公演
ごっちんのテンション高!
インマラーの最後振り返った瞬間のごっちんのおさえきれな〜いってこぼれる笑顔。めっっっちゃかわいかった!これみれただけで満足!

- MC1 -
のの「にゃー」

- MC2 -
梨華「ごっちん、星がキレイだね」
真希「サイリウム?^−^」

梨華「多摩で花見しようって言ってたけど」
真希「もう花ってより葉っぱになっちゃったね」
梨華「花見は来年にして海に行こうよ」
真希「海で何やるの?」
梨華「(カントリーのうた)バーベキュー」

真希「砂に埋めて帰る」
梨華「おいてかれちゃうの?^−^;」
真希「大丈夫。ちゃんと胸は作ってあげるから^−^」
真希「貝殻も置いたげる。しじみでいい?^−^;」
梨華「自分で抜け出して、ごっちーんって追いかけるから^−^」

真希「ばっちこーい」
梨華「今、なんかいったでしょ?」
梨華「ふぉ〜(高く裏返る)」
真希「今、自分でもびっくりしたでしょ?^−^」
梨華(笑)
梨華「びっくりした^−^;」

- MC3 -
のの「のんはみんなの事がだーい好きだぉー」(マジで、だぉーだった^−^)
ゆい「ゆいもぉ、みんなの事がだーいすきやねん(ポーズ)」
ゆい「キャプテンはいかがですかぁ?」
真希「私もみんなの事がだーいすき(唯ちゃんのポーズ真似)」

梨華「前髪切って気分は16歳!16歳って事でピースの髪型にしてみました!」

■4月15日 市川初日昼公演
- MC1 -
のの「お前に食わせるモンブランはねぇ!」

- MC2 -
真希りかMCが長くなってた。地方に期待^−^
梨華「文麿さま(はーと)」
真希「、、、帰る」

梨華「ごっちん白くなったよね」
真希「まっつーにも言われた」
梨華「わたしも白くなったんだよ」
会場「えーー^−^;」

真希「さゆが言ってた。写真集のタイトル、オセロとかパンダとか^−^」
梨華「そしたら、さゆがオニギリって言ったの!私海苔!?^−^;」
会場(笑)
梨華「海苔だったら昆布の方がいい^−^」

■4月9日 多摩昼公演
- MC1 -
のの猫ひろしにゃー。

- MC2 -
梨華ちゃんとは、腕組んで階段降りてくるところで、
梨華「こうしてるとカップルみたいだね」
ってのを、「そう?」ってすかすごっちん。
その後、家族で流行ってるギャグってことで梨華ちゃんが「切れてないよ」を。
ごっちんのはオリジナル。「ありえない、ありえない」(だっけ?)
手振りつき ^ー^

■4月8日 多摩昼公演
- MC1 -
ごっちん&のの。
のの「にゃ〜」ねこひろし ^ー^

- MC2 -
ごっちん&梨華ちゃん。
まずは梨華ちゃんがごっちんの好きなところを告白。
梨華ちゃん「大人っぽいところと、んぁ〜って口開けてるような可愛らしいところが同居してるとこ」みたいな感じ。
梨華ちゃんにせかされて、梨華ちゃんの好きなところを言わされるごっちん。
1回すかすごっちん ^ー^;
え〜〜〜って、せかす梨華ちゃんに
ごっちん「あのね、なんていうかそういうところ」
とかいうごっちん。なんとなく言いたいことはわかるけどさ ^ー^

- MC3 -
最後の岡田ちゃんのかわいこぶりった挨拶のポーズを真似るごっちん。ぬはー
岡田ちゃんぐっじょぶ!