×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

イベントレポート



世界子どもの日スペシャル「笑顔になろう。笑顔にしよう。チャリティーライブ」Supported by McDonald's レポート in Zepp Tokyo 2005/11/9

17時30分から招待メールと座席指定券交換、ってことで、ほぼそれくらいの時間に到着。
200〜300人くらい列ができてたかな。石井竜也目当てか、それなりの年齢の女性が多い。
順番にチケットは配っているようで、ゲットしたのは10列。中に入ったらほぼセンターとカナリ良席だった ^ー^

チャリティーライブってことで、入り口でチャリティー募金を呼びかけていた。
結構スルーしてく人もいたみたいだけど、ここでスルーできない小市民なオイラ ^ー^;
っていうか、完全招待のチャリティーライブなんだから、気持ちだけでもいれてこうよって気がしますがね。10列とイイ席いただいたし、1Kばかり募金。なぜかコカコーラのミニタオルをいただき、ドナルドと握手 ^ー^
(参考までに今回のチャリティー。ドナルド・マクドナルド・ハウス

開場が遅れたこともあって、約20分押しの17時20分頃開演。
司会・MC役の赤坂泰彦さん登場。
以下、割愛してますが、アーティストの入れ換え時に楽器チェンジ、セッティングの間にドナルド・マクドナルド・ハウスのVTRとか見たり、次のアーティストと赤坂さんで5分〜10分ばかりのトークでつないでいた。

1.国立音楽大学ビッグバンド  
山野ビッグバンドジャズコンテストで2年連続優勝を飾っているビッグバンドらしい。  
春にツナミエイドに行って以来、たまに生管楽器を聞きたくなるときがあって。京都にいこうかなって迷ってるのも、裕ちゃんの歌ってのも目当てなんだけど、同じくらい京フィルが聞きたかったんだよね。大分、生管楽器不足が解消された ^ー^  
しかし、音楽大学でジャズとかって意外ですね。

2.ZuTTO(篠原ともえ&松本英子)  
最初にZuTTOや赤坂さんの煽りで、番組タイトルのコールとかを収録。  
最初にZuTTOで1曲、その後、ともえちゃん→松本さんで1曲づつ。松本さんはスコールだった。懐かしい。最後に、もう1曲2人で歌って終了。最初の曲のハモりとかなかなか。しのらーのテンションに会場はついてけない感じがちょっとさぶかった ^ー^;

3.谷村有美  
タニムラさん登場!  
出産から4ヶ月くらいってこともあって、ちょっとふっくらしてるかな。子育て中ってことで、おぱーいがタニムラさんのイメージと違って大きい感じ(失礼 ^ー^;    
センターにピアノ。 バックバンドはギター、ベース、ドラム、キーボード。  

3-1.A・RA・WA  
久々のステージだからか、歌いながら舞台袖にもっと上げて、って感じに指示してたから、モニターが聞こえずらかったのか。ちょっとピッチが危うかった。

- MC -  
挨拶後、「私、話し出すと長くなっちゃうので、とっとと歌にいきますね」  
会場から笑い。笑ったのは、きっと谷村ファンだと思われ ^ー^

3-2.恋に落ちた  
1曲目でちょっと心配だったけど、、、  
サビのアカペラ調から入って、1番は自身の引くピアノオンリー、2番からバンド、という構成。  

最初の圧倒的なハイトーンで、一気に会場全体が引き込まれていった。。。  

- MC -  
「ちょっとスペシャルなゲストを」  
「本番まで期間なし、練習時間なし、合わせる時間なし、だけどやってもいいって物好きを募ったら5人が手を挙げてくれました ^ー^」    

その昔、谷村さんもピアノを本気でやってて。ピアノで音楽大学行くとなるともちろんクラシック。ジャズやロックを演ってるのをばれて(弾いた音だけでバレルらしい)、ピアノの先生に凄い怒られた、ってのを著書で読んだことがある。そんな谷村さんだから、音楽大学でビッグバンドをやってるっていう彼、彼女らに興味をもったのではないかなー、と、そんなことを思いました。    

ということで、最初にでた国立音楽大学ビッグバンドから5人が参加してセッション。

3-3.好きこそ物の上手なれ(With 国立音楽大学ビッグバンド ホーン5人)  
それで何やるのかな、って思ってたら、始まったのは”好きこそ〜”。  
ビッグバンドとのセッションにあわせてか、ほんのちょびっと、いつもよりテンポ遅い感じがした。
 
”好きこそ〜”ってことで、まさか今日は無いよな?と思ってたら、、、ありました ^ー^    
途中でブレイク入れて、マイク持って立ち上がり、MC開始 ^ー^;  
おまいさん、おまいさん、持ち時間は大丈夫なんですか、おまいさん ^ー^    

ビッグバンドの5人のところまでいって、インタビュー。  
有美「ちょっと、将来の夢とか聞いてみましょうかね」  
音大生1「プーとか、、、できれば、プロ」  
有美「駄目。ミュージシャンって先に言わなきゃ。ミュージシャン、なれなかったらプーって言わないと ^ー^ あなたは?」  
音大生2「ミュージシャン」  
有美「そうそう ^ー^ じゃぁ、プロの意見も聞いてみましょうかね。どうですか?」  
キーボード「なってしまえばこっちのもの ^ー^」  
他の音大生には今日の感想とか聞いてました。    
その後、いつものようにバンドメンバー紹介して歌に復帰。  

- MC -  
名前のないうたのことや、子供が生まれて思ったこととか話してたかな。  

3-4.名前のないうた  
平和のうた。  

なんだかんだいって、40〜45分くらいあって一番長かった ^ー^
4曲で40分超。タニムラさんらしいと言えばらしいか ^ー^;

4.石井竜也
 
石井さんも4曲。だったんだけど、浪漫飛行の歌詞間違えたってことで、浪漫飛行歌い直して5曲。それでも30分くらいだった。歌い直しあたりとか、会場の持って行き方とかうまくって、谷村さんといい、石井さんといい流石にベテランというか、ホントうまいなーって思いました。

5.エンディング
 
出演した4人が再登場。今日の感想とか、それぞれの出演者の感想とか。
気がつけば、いつの間にか赤坂さんじゃなくって、タニムラさんがそれぞれにふったりして、トークをしきってた ^ー^

最後に、世界子供の日のテーマソングという、DESTINY'S CHILDの"STAND UP FOR LOVE"を4人で歌って終了。日本語詞はタニムラさんによるもの。出来上がったのは昨晩らしい ^ー^;

終了後、時計を見たら、22時20分過ぎ。終了予定、21時だったから、20分押したのを差し引いても、約1時間長かった ^ー^;

まだ、声を鳴らす感じはちょっと戻りきってないかな、って思ったけど、満足。満足。
あー、やっぱりクリコン行きたいよう。。。
クリコン行けない代わり、と思っていったけど、余計行きたくなったよ ^ー^
なんで、日程重なるんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^ー^;^