×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ライブレポート



後藤真希コンサートツアー2004 〜あヽ真希の調べ〜
レポート
in 名古屋国際会議センチュリーホール 2004/9/26

交通費節約のため、深夜バスで名古屋入り。
大阪のときと変えて、寝台タイプにしてみたけど、まぁ、あまりかわらんな。これなら安い分普通のでいいかも。

6時ごろ名古屋についたので、近くの漫画喫茶へ。

10時前に名古屋駅で、URUGUSさん、ごまどらさん、ゴマラーさんと合流。
ごっちんがCBCの番組で行ったひつまぶし屋さんへ。

きっとヲタでいっぱいだろうと思って、11時の開店ちょい前に到着。
近くのコンビニで、まんぐーすさんら発見。
まんぐーすさん「必死なの僕らくらいみたいっすよ ^ー^;」

ということで、あまり列はできてなかった ^ー^;
順番待ちの名簿に記入して、3組目くらいでさくっと入店。他には女性のグループが数組、ヲタは僕らいれて3〜4組くらい?いました。

みんなが特上を頼む中、ふと目に入ったメニューが。
”天然うなぎのひつまぶし”
おう!頼んでやろうじゃないか!少し時間かかる?かまへん、かまへん。うなぎーっちゅーのはそういうもんや!

まぁ、ごっちんがテレビの収録できたら天然とか食べてそうじゃん?ってのと、去年の鹿児島での旅先の飯をけちってはいけないの教訓から思いきりました ^ー^(画像みたら、ごっちん食べたの特上でないのは確かだな。やっぱ天然だべ!?同じおひつだし ^ー^)

余談ですが君らの遠征は、ライブが目的なのか、うまい飯食うのが目的なのかとURUGUSさんが突っ込まれたらしいですが、、、
”うまいもん喰わんで、何のための遠征だ!”
と多少思ってるのは確かです、ハイ ^ー^;
旅を楽しみましょうよ ^ー^

ひつまぶしは美味しかったっす。浜松の特上鰻より数倍うまかった。
次の名古屋の時には、どらさんオススメのあつた蓬莱軒で食べませう。

満腹になったところで、センチュリーホールへ移動。センチュリーは久々だ。FS3のついでに、まっつーの千秋楽見た以来。あの時はかとけん。さんの車だったので電車でくるのも新鮮。

かっちゃんさん、ひでさんと合流してロビーでまったり。
ちょっと寝てしまった ^−^;

昼の部。
13列。前通路から1列目。凄い見やすい〜


01.横浜蜃気楼
気合入りまくり。ダンス切れきれ ^−^

- MC -
「最近、フットサルの練習を再開したんですよ。」
「前にね、お台場の方で8月にあった試合は、みんなの応援もあって。なんと、初優勝!」
会場「おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
「私もね、シュートして点とることができて嬉しかった」
会場「おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
「またね。フットサル、試合が決まったんですよ。10月18日に愛知県体育館で吉本さんとイエローキャブのみなさんと試合やることが決まって。大会目指して練習を再開したんですよ」
「やっぱね〜。みんな、よっすぃーとか凄いうまいじゃない?」
「あさみとかも、リフティングっていうの。わかる?」
会場思わず笑う。わかるよ、ごっちん ^−^
「わかります?」
「私、あんまりできないのさ。リフティング。大丈夫?」
会場大丈夫〜とか。まぁ、できたほうがいいよ、ごっちん。
「北澤監督もね、リフティングとかできるようになったら、ちょっとずつボールの感覚も慣れて、また違うよって言われたの」
「10月18日の大会までには、またね、シュート入れられるように練習して頑張ってるので、みんな応援よろしくね!」

- MC -
あっちゅん紹介MC。
ごっちん「名古屋で、これは好きっていうのは?」
あっちゃん「名古屋でね〜、一番大好きなものはね〜手羽先!」
あっちゃん「手羽先はね。絶対無いとあかんねん!」
ごっちん「情報によると、今日の朝から手羽先食べたい?って言ったとか」
あっちゃん「新幹線乗って、あれ?手羽先ないの?って。まだ着いてないのに ^−^;」
ごっちん「私は、味噌煮込みうどん」
ごっちん「でもね、これだけきてるのに、まだ1回しか食べたことないんだけど ^−^;」
会場「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
プッチモニの時ですね。FS3のときに食べに行ったなぁ。ごっちんの席で食べたっけ ^−^
あっちゃん「私も1回しか食べたことない」
ごっちん「まじで!?^−^」
会場「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
ごっちん「じゃあ、作って持ってきて」
会場「うぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
ごっちん「あ、嘘だから。嘘だからね。」
「嘘のときは嘘ってちゃんと言うから ^−^;」

11.サヨナラのLOVE SONG
いままでひとつしばりだったのが、2つ縛りな髪型へチェンジ。かわいい。

- アンコール -
薄い。。。名古屋は薄いっていうけど、ホントだなぁ。俺必死。

- MC -
「今日はぁ。なんかホント、この会場。凄い、1つになった感じがして。やっててもすっごく気持ちよかったし。 こんなにのびのびと楽しくできて、ホント幸せです。」
「つい、この前、23日で19歳になったんだけど」
「なんか変わった?」
「(会場からの声に)またまた〜 ^−^;」
「性格とかはぜんぜん変わんないんだけど、なんか、もっと歌が好きになったんだよね」
「13歳からいままで19まで、ずーっとやってきて毎年誕生日を迎えるたびに、ここまで歌えてきて凄い幸せだなぁと思うんだけど。まだまだ歌ってものを大事にしていきたいな、とかって思って。みんなにちゃんとココロのこもった歌届けていけたらいいな、って思ったり」
「まだね自分自身、成長しきってない部分とか、まだ、あれができないというところもあると思うんだけど、これからもまっすぐいくから、みんなもよろしくね」
「さっきまで、来るときは晴れてたみたいなんだけど、いまはすっごい雨降ってるらしいから。風邪ひかないように帰ってね ^−^」

夜の部。
ロビーでまったり。
みんな、今日は凄い気合はいってるなーと感じてたみたい。
で、やっぱり代々木のまっつー見に行ってたりしたのが、良い刺激になってるんじゃない?みたいな話をしつつ。

夜の部は、18列。

- MC -
「あのですね。実は、最近ね。またフットサルの朝練を始めまして」
「練習場行けばボールはあるんですけど、練習場だけじゃなぁ〜と思って、、、」
「ボール買っちゃった ^−^」
会場「おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
「試合とかでね使うボールなんだけど。ボールを買ってぇ、なんて言うの、、、ほら、」
「ボールは友達、って言うじゃない ^−^」
会場「おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」大うけ ^−^
「私が言ってるんじゃないよ ^−^;」
「キャプテン翼がね ^−^」
「部屋において、たま〜に家に帰って疲れてないとね。一人でボールを足でいじったりしてるんだけど」
「さすがにね、シュートとかはしないけどぉ。ゴールとかは無いから ^−^;」

- MC -
あっちゃん紹介MC。
ごっちん「1回目の公演で、私は、あの〜名古屋きたら味噌煮込みうどんが好きなんですよ〜って話をしてたんですよ」
ごっちん「そしたら。実はですねぇ〜。楽屋に置いてあったんです ^−^」
会場「おぉ〜〜〜〜〜〜〜」

あっちゃん「でもね、朝来たときの昼食、うどんだったんだよね ^−^;」
あっちゃん「和風の朝食だったんだけど、うどんとご飯とあって。迷ったんだけどうどんを選択しちゃったんだよね」
ごっちん「私、両方食べたよ ^−^」
会場「お〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

ごっちん「ちょい濃いめですけど。私、濃いの好き」

- アンコール -

17.涙の星
なんか今日の涙の星は凄い良かった。。。

- MC -
「今日は、私が19になってから初めてのライブだったんだけど」
「今日は凄い楽しみにしてきてさ、すっげぇ楽しくってさ。やっぱ始まる前は、なんつーんだろ。緊張してるんだけど、でも、いい緊張感で、みんなの顔見ると、楽しいし、テンションあがるし、なんかリラックスできる。そんなのって、最高だなぁ、って改めて感じちゃって」

「こうやってさぁ、会場にみんな集まってくれて、応援してくれて、凄いいっぱい声援貰ってさ。その中で、のびのびと歌って踊れて、あぁ、ホントみんなに感謝だなぁ、って思いました」
「19になったけど。こう、大人になったとか言われるんだけど、なんか私は13のころから、中身はあんまし変わってないな、とか思う ^−^;」
「でもね。みんなにこう歌、すごいいい歌を届けたいって気持ちは、毎年毎年、日に日に増えていって。これからもさ、ずーーーーーとまっすぐ、ココロのこもった私の歌、届けていくから。しっかり受け止めてね!」

「雨やんでた?」
「じゃぁ、風邪ひかないで帰れるね ^−^」

帰りの新幹線の時間が結構ギリギリなので、終了後は即効移動。駅弁とかは売ってない時間だから、会場近くのスーパーで弁当購入。
移動中、涙の星すごかったねーとか話しつつ。
名古屋駅についたら、1本余裕があって、待合室で乾杯 ^−^

→ごっちんのツアー日記はこちら