×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ライブレポート



後藤真希コンサートツアー2004 〜あヽ真希の調べ〜
レポート
in 大阪厚生年金会館・大ホール 2004/9/18

去年のミュージカル以来の大阪遠征。久々。
シューマイとビールを買って、のぞみで大阪に向かう。
なぜか、新幹線に乗るときはシューマイが食べたくなる。きっと伊集院の影響 ^ー^;

途中、凄い雨が降ったりしてて心配だったけど、大阪は降ってなかった。しかし、凄い蒸し暑かった。どうやら朝方は降っていたらしい。東京は最近、だいぶ過ごしやすくなっていたこともあって、なんだか辛かった。
少し前の新幹線だったURUGUSさんと合流して、とりあえず阪神百貨店にいってイカ焼きを食す。

その後なんばに移動して、帰りの夜行バス乗り場の確認して、心斎橋の方へぶらぶらと昼飯を食べるところを探しながら歩く。

結局途中でそれらしい店は見つからなかったので、心斎橋近くのお好み焼き屋に。
生ビールとその店お奨めのなんとか焼き(失念)と、スジ入りのねぎ焼きを頼む。前回、かとけん。さんにオススメされた、スジがおいしかったので。
なんとか焼きってのが、お好み焼きってよりも焼きそば&やわらか卵って感じで、ちょっといまいちだった。
昼飯食いながら、思ったより順調に夜勤があけたっていうごまどらさんを今からなら夜公演間に合うよ、って煽ったらくるかねーなんて、この時は冗談を交わしてたわけだが。。。

少しまったりして、会場へ。
14時頃会場着。すでに現場入りしていた、ゴマラーさん、ナルトまきくんの大阪組と、かっちゃんさん、ひでさんの北陸組と合流。途中で何人かの方ともお話したけど、すみません、誰が誰だか良くわかってません ^−^;

会場前の公園の階段に座って着替えたりしてると、まんぐーすさんが横に。yoneyaさんと初対面。どもでした。

とまぁ、なんだかんだ話しているうちに開演20分前くらいになったので、会場入り。
めちゃくちゃ荷物チェックが甘かった ^−^;

グッズ売り場の横の柱のところに、何故かコンパニオンのおねーちゃんが。
配ってるものを受け取ったら、地球博のパンフとモリゾーとかキャラクターのシール。なんじゃ?これから毎回いるのかな?

昼は11列。前通路席の1つ後ろで、端っこの方だったけどなかなか見やすかった。しかも通路から2番目の席で、通路席の人は通路の方へ移動してたし、反対側の席は空席だったので、めちゃくちゃスペースあって良かった。

前通路近辺にギルドの大将を発見したけど、トイレとか行ってる間に見失った ^−^;

01.横浜蜃気楼
前半の3〜4曲。2週間、間が空いたからなのかなんだか緊張してる感じに見えた。ちょっと声が上ずってる感じ。
あと、端っこの席だからなのか、マイクとオケのバランスも悪い感じ(マイクが強い)がした。(夜の部は改善されてた)

- MC -
「江戸川でのライブから2週間。毎週のようにやってるのがあたりまえな感じだったから、2週間も間が空くなんて初めてっぽい感じで。なんか緊張しました ^−^;」
やっぱり緊張してたんだな。

09.DANCE DANCE DANCE(MIDAREUCHI ver.)
なんだか、まわりがめっちゃ薄い ^−^;
ファイヤー!とか叫んでるの俺だけ状態。。。おーい ^−^;
こんな時、広いスペースがめちゃくちゃ寂ちい ^ー^;;;

和太鼓の演奏。登場時の立ち位置&ごっちんの衣装が変わった。
右から2番目にいたごっちんがセンター位置になって、衣装は赤い衣装に。他の人と見分けがつかない、とかって意見でもあったのでしょうか?

個人的には、江戸川の方が好き。左のあっちゃんと、右のごっちんでバランスよかったし、見た感じもよかったと思うんだけど。
立ち位置の影響か、僕の席が端っこだったからか、江戸川と比べると音が小さい感じがした。

- MC -
あっちゃん紹介。
ごっちん「大阪に来ると、必ずケータリングのところで、あっちゅんがたこ焼きを焼いてくれるの。」
あっちゃん「毎回、裕ちゃんに当然のように”あっちゃん、焼いて”って言われて、必ずあたしが焼いてる。」
ごっちん「大阪は、あっちゅん地元だね!」
あっちゃん「ほんまうれしいんやけど、、、なんかドキドキするな」

そっか、言われるまで気づかなかった ^−^;
江戸川ごっちん、大阪あっちゃんと凱旋公演がナニゲに続いてたのね。
そのせいか、あっちゃんへの声援もいつもより大きい感じがしました。
(昼だか夜だか、あつこコールが起こりつつあったけど、あっちゃんが気づかなかったのか、すぐ歌にいっちゃったので立ち消えた感じになっちゃったけど ^−^;)

10.Everyday Everywhere(稲葉貴子ソロ)
あっちゃんも緊張してたのか、ちょっと気合入りすぎに感じた。
前述のとおり、マイクの音が強すぎたのと合わさって、さらに倍、みたいな ^−^;

16.愛のバカやろう(GM04A ver.)
2番のところだったかな。めずらしく1箇所歌詞を飛ばした。
このときは、ここはベース音&コーラスだけ、みたいなところなのであわせるのに集中してて飛ばしたかな、とか思ってたんだけど。夜公演と合わせるとむーんな感じ。

- アンコール -
どうやら、僕の周りだけだったんじゃないみたいで、アンコールの薄いこと、薄いこと。。。いつ以来だろう、こんな薄いアンコール。。。地方公演?って思う勢い。席埋まってる、、、よね?あれ?^ー^;
オレ必死。


- MC -
「大阪は、相変わらず熱いね」
そう?^ー^;
ごっちんも”盛り上がる〜”の煽りあたり、ちょっと大人しいな、って思ってたでしょ〜?
江戸川2日目昼に続いて「感謝」のコメント。江戸川のときよりもさらっと言った感じ。

「あと、、、あと何日だろ?」
会場「5日!」

「あと、
5日で19才。変わらずまっすぐ、心のこもった歌を届けていくから。19になっても、よろしくね」

18.手を握って歩きたい(Album ver.)
出会ったみんな〜、、、ありがとー!の溜めバージョン。

うーん。大阪うすいなー。
その割に、さすが本場?ヲタ芸者がいつもより多い感じ。。。う〜ん。

会場の外に出ると、夜の部参戦のいちなっちファンさん、Shuhey君がいたので合流したのだが、、、
そこにおかしな顔発見 !どらさん!
なぜ、ここにいるの???
煽ってないのに、来ちゃったよ、この人 ^−^;
いやー、だからごまヲタ必死だな、とか言われちゃうんだぞ。あんたエライよ ^−^

ということで、なんだか江戸川よりも大終結な状態。裏に娘。もあるのに何故 ^−^;

大阪うすいね、というと大阪組から「大阪は夜ですよ」と言われたので、夜は大丈夫なのかな、と期待しつつ。

夜の部。

夜は13列。近くに行くと隣は親子連れ。アイタタタ。反対側は日本代表ユニ。
昼はスペースあったので気づかなかったけど、ここ結構席狭いね。横のスペースがキツイ ^−^;
救いだったのはお母さんも娘もどっちも結構ノリノリだったことかな。

- MC -
最初の挨拶部分。
ちょっと、みんなに聞いてほしいんだけど」
「ちょっと、びっくりしたことがあって」
「昨日、今日のこの、大阪のライブがすっごい楽しみで。なかなか寝付けなかったんだけど。で、ちょっと夜更かししちゃったのね」
「そしたら、いい夢見すぎて。。。朝起きれなくて、、、(ちょい溜めて)4分遅刻しちゃった ^−^;」
4分て。変に細かいな ^−^;
「それで、、、、、、新幹線に乗り遅れました ^−^;」
「次の新幹線で来ました」

- MC -
あっちゃん紹介部分。
大阪に来るといつもあっちゅんが、差し入れでチーズケーキを持ってきてくれるの」
「それがね、すっごいおいしいの!」
「あのチーズケーキ、人一倍食べてるもん!あたし ^−^」
あっちゃん「そうなんか ^−^;」
「あのチーズケーキ見つけたら」
辺りを見回す仕草のあと、さっと取るジェスチャー。
「みたいな ^−^;」

- MC -
盛り上がるの前。(だったかな?)
「今回のツアーは、11月20日まであるんだけど、何気に大阪はこれで最後、なんだよね。」
会場「え〜〜〜〜〜」
「だから、今日は大阪のパワーを見せてよ!!」

15.盛り上がるしかないでしょ!
ここも昼はいまいち声出てなかったけど、夜は盛り上がりました。

- アンコール -
夜に比べると盛り上がってたし、アンコールも昼よりは出てたけど、、、
座りすぎだから。。。なんかなー、最近の中でも特に酷かったな。。。
最近、特に前のほうにいけば行くほど座り率&アンコールしない率高い感じだねぇ。
おまえら、アンコール聞かないで帰れ!
それで、 アンコール必死にしてる俺達に席譲れ!^−^;

17.涙の星
1番のBメロの最後あたりで、ちょっと歌詞を飛ばしてしまったごっちん。
あれ?と思ってたら、、、
♪涙の星〜
、、、、、、、、、、
の後、今度はばっさりと歌えない。ちょっと表情は分からなかったんだけど、飛ばしてしまったのか、感情的になって歌えなくなってしまったのか。両方かな、と僕は思った。
最後の方は、歌えなくなってしまったごっちんと一緒に歌う会場。。。たまにはいいね。

その後、2番でもちょっとつっかえそうになったところはあったけど、歌いきる。
最後のあたりなんてのは、悔しい思いからか、いつも以上に力が入った歌声が届いてきた。

- MC -
歌詞飛ばしたのなんて言うのかな?と思ってたんだけど、、、
まったく触れないごっちん!!!
なんか、それが逆に嬉しかった。言い訳するわけでもなく。あやまるわけでもなく。ごっちんだけが感じてる悔しさや、感情の起伏がきっとそこにはあるのだろう。それを口に出さないのが後藤真希のカッコよさだと思う。

「2週間ぶりのライブで、最初はホント緊張してたんだけど、みんなの声援とか笑顔とか見るとすごい嬉しくて。ライブってほんといいなって。1つのライブの中で、いろんなことが起こって。みんなの声援が、私の自信になって。。。ほんとに、いい思い出ができました!」

「ほんと大阪って、、、」
前の方のヲタ「熱い!!」
うける会場。でも、僕はそのとき、前のほうにいた奴に対して頭来てたから、おまえはちゃんとアンコールしたのか!それを言う資格はあるのか!とか思ってた ^−^;
「うん、熱いよ」
「熱いし、、、、、あったかい!^−^」
「久しぶりにみんなに会えて嬉しかった。こうやって来てくれるみんなのおかげで私は大好きな歌を歌い続けることができて、ほんとにみんなには、マジ感謝。」
「あと5日で19歳になるけど」
まわりでは軽くハッピーバースデーを歌ってるヲタがいた。
「これからも心のこもった歌を、まっすぐにみんなに届けていくから、これからも、、、」
マイクを外して生声で、
「よろしくね!」
うお〜〜〜〜
ちょびっと右サイドの方でかぶり気味に声だした馬鹿がいたけど、僕のほうは静かだったので無事声が届いてきた。
なんか、生声が突然のことでびっくりするやら、嬉しいやら。

あっちゃんの最後の挨拶。
「大阪のみんなは、、、熱くてあったかい!」
って、ごっちんの言ったまんまや〜ん ^ー^;

大阪はなんだか、少し緊張したように見えたステージだった。
初日よりも固い感じがした。18歳最後のステージで気合い入りすぎてたのかな。
少し演出面で変えてきてたり、かなり初日にしては完成度の高いステージだと思ってたけど、まだまだ何かしようとしている。このツアー、どうなっていくのか。今まで以上に予想できなく楽しみである。

終了後、アンコールの事もあって、一緒にごっちんコールをする気にもなれず早々と退場。

昼うすく、夜熱いという話だった大阪。
確かに夜の方が熱かった ^ー^

でも。
いつもよりもヲタ芸者が多くって、まぁ、それはまだガマンできるんだけど、それよりもバラードの曲中にぺちゃくちゃしゃべったり、それ以外の曲でも騒ぐためだけの掛け声(PPPHとも、オイオイ言う掛け声とかとも違う。なんていうか、ワーワー、フワフワとか、とにかくずーっと騒いでる)をずーーーーーーっと出してるのとかがやたら多くて。。。それがすぐ近くに大勢いたのもあったのだろうけど、とても個人的にはウザカッタ。
そのわりに、アンコール全然駄目だし。。。む〜ん。
久々の大阪遠征だったけど、やっぱり他に遠征先があるときは大阪は後回しかなぁ ^ー^;;;
ごめん、大阪組 ^ー^;


終了後、夜行バスの乗り場のなんばまで地下鉄ででて、バスまで20〜30分あったので、食事&ビール。
手配が遅かった分、3列シートはとれなかったので4列シートと心配だったけど、隣はどっかに移動していったので1人で使えたし、思ったよりも楽だった。ハワイにエコノミーで行くと思えば、4倍くらいは楽なんじゃないか ^ー^;
まぁ、バスに乗った後は、ICでの休憩以外はぐっすりだったので何でもOKか ^ー^

→ごっちんのツアー日記はこちら