×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

イベントレポート



女子フットサル公式戦 お台場カップレポート
in お台場冒険ランド内冒険ステージ 2004/8/14、15

昨日の接待(もあるけど、その後までいっちゃったのがいけないので、自業自得か^−^;)で、朝起きれるか心配だったけど、なんとか開場の10時くらいに到着。寝不足にはまぶしすぎる太陽。。。

入り口前で美貴痘。さん、ごまどらさん、URUGUSさんと合流。

入場しサイドスタンドへ。座ろうとしたときにふくらはぎに当たった座席は、めちゃくちゃ熱くなっていてびっくり ^−^
会場内には、一目でそれとわかるオレンジ色のレプリカTシャツを着たガッタスサポーターで埋め尽くされている。8割〜9割はガッタスサポーターではないかという、スーパーホーム状態。どこかの(つんく♂がらみ?)若手芸人でしょうか?太鼓や大きなフラッグを持ったオフィシャル?なガッタス応援団まで用意されていた ^−^;

開会式
ガッタスが一番最後に入場。サイドスタンド側に並んでくれてラッキー。これはサービスしてくれたのかな。
列の後方に見慣れない顔が2人。あれがエッグ組だな。足が太くてしっかりしてるし、髪型といい、これは経験者だなって感じ ^−^;
双眼鏡でチェックすると、KORENAGAさんとKAWASHIMAさん。

ごっちんはヨッスィーの後ろ、2番目に並ぶ。相変わらずウィッグつけてロングな髪を、左右でおさげに縛ってる。くそ暑いときくらい取ってもいいのにな、とか思いつつ。(あれって、取り外し面倒なんですかね?)

他のチームがスタンドに愛想振り撒いたりしている中、ガッタスは愛想無し。ガチです ^−^;
ガチ過ぎて余裕が無いためか、選手宣誓は森三中が対応。


第1試合 carezza 1 vs 1 FANTASISTA
実況アナウンサーによると、39度というくそ暑い中で第1試合開始。
押し気味に進めていたcarezzaが自殺点で1点献上。なんとか追いついて引き分け。

何は無くとも、すげかったのは根本はるみ。後半、向こうのコートからサイドスタンド側のコートへ攻めてくるんだけど、、、走るたびにあっちゃこっちゃに揺れるというか、動きまくっているおぱーい。もはや何か別の生物飼ってるだろ?状態。爆笑 ^−^

後々でも感じたけど、メインスタンドじゃなくってサイドスタンドばかりだったのが結果的に良かった気がする。メインスタンドよりもグラウンドに近かったし、見やすかった。何より、根本のおぱーい以外でも、こちらに攻めてくるときの感じはかなり良好だった。


第2試合 ammaliatore 1 vs 1 よしもとマラティニーコ
よく覚えてない。この後のよしもとの強さを思うと、なんでこの試合引き分けだったんだろ?と不思議に思う。既に10番斉藤陽子は上手いなって感じであった。1人だけお尻まで汗でぬらしていたっけ ^−^;
森三中が、片足の靴が脱げるなんてボケなのかマジなのか分からない一幕があったり。

1試合目、2試合目は反対側のゴール裏でガッタスメンバーも試合を見ていた。
途中で携帯を持って電話をしていたののが、メインスタンドの方を向いて話ながら手を振ったりしていて、一瞬メインスタンドが騒然となっていた。知り合いでも見にきていたんでしょうね。


第3試合 HORIDASHIMONO 1 vs 2 HbG
40度とかありえない。。。1番だるい試合&暑くてまいっちんぐ状態だった。大森玲子に後ろの席からかわいいなんて声が飛んでいたけど、うそ〜ん。復帰したときからありゃ?って感じだったけど、いや〜実物見るとホントにやっちゃったな〜って感じだねぇ。。。休業前はそれなりにかわいかったのに。大森玲子の特徴だった部分がみんな死んじゃった感じ ^−^;

適当な実況の佐野アナにブーイングが起こったり ^−^;

ここまでの試合の印象でなんとなく、全体的にBグループ>Aグループって感じで、グループで実力差あるんじゃないか?って感じ。

第4試合 Gatas Brilhantes H.P 3 vs 0 REALLY?madrid
先発は、吉澤、藤本、里田、是永、紺野。
ごっちんが先発じゃな〜〜〜い。が〜ん!とか、今日しか参加できない正?GKのののが先発じゃないんだ?とかちょっと予想外でした。(よそのサイトみると、ののはタオルで口元を押さえたりとか調子悪そうだった、みたいなのを見たんで体調が悪かったんでしょうかね。)

キックオフとともに里田のシュート!明日に向けて、キックオフシュートはお約束のように流行りだす ^−^

FIXOに里田って感じの布陣だったと思うんだけど、どんどんあがっていく里田。そこをフォローするのが是永。さすがフットサル経験者採用だけあって動きが違う。どの場面にも常にフォローに入ってるって感じ。自分で攻め入っても、シュートしちゃえってところでラストパスするのもご愛嬌。(というか大人の事情か ^−^;)
押し気味なのになかなか点が入らない展開で、1本だけ左足で放ったシュートは惜しくもサイドバー。そんな是永さんの働きがめちゃくちゃオモロかった。


先制点はヨッスィー。開始直後こそ固くなっていたのか、ちょっと攻められるシーンもあったけど、押し気味に進めていて、そろそろ点が欲しい時間帯。左サイドの是永が相手DFをひきつけたところで、右サイドでフリーになっていたヨッスィーにパス。しっかり決めるヨッスィー。歓喜のスタンド。

2点目はミキティ。ゴール前の混戦からけりこんだボールが、相手のDFだかキーパーだかに当たったかなにかで、方向が変わってそのままゴールに吸い込まれた。

楽勝ムードに盛り上がる会場。ごっちんまだ〜?状態で、コートにいないごっちんコールが起こったりして。
残り3分くらいで、選手交代のコール。ごっちんか?と期待したけど里田と交代でりかっちが投入される。
そして、、、残り2分くらいのところで、ヨッスィーと交代で待ちに待ったごっちん登場。巻き起こるごっちんコール。

そして、そして、、、ミキティーから左サイドに出されたボールに反応したごっちんがシュート!
Gooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooal!!!!!!!!!!!!!
祝!ごっちん公式戦初ゴール!!!
向こうからこっちに攻めてくる時間帯で、めちゃくちゃいい感じでゴールの瞬間を見届けられたよ!!!
いや〜〜〜〜〜、嬉しかったねぇ〜〜〜〜〜。残り2分をきったところで登場して、ゴールを決めちゃうごっちん。やっぱ、ごっちんは奇跡!!!

ガッタス初勝利!&ごっちん初ゴール!が見れて満足、満足。
今日はこのブロックしかチケット押さえてなかったけど、ここを押さえておいてよかったね。

会場を出て、からからの喉がビールを求めていたので台場のレストラン街をさまようがちょうど1時頃でお昼時だったのと、今日は東京湾花火大会ということもあってか、凄い人でどこも長蛇の列。。。新橋まででて、中華屋さんでラーメン&餃子に生ビール2杯。美味かった!

新橋でしばらく時間をつぶして、渋谷へ移動して美貴痘。さんが呼び出していたツナピコさん、あや免さん、ふる生きさん、フェイエさんと合流。海峡で唐揚げ祭開催!!!
結構飲んだ。お約束のように電車を乗り過ごして、早めに出たはずなのに終電間際の電車で帰宅。

帰ってきてゼルマで今日の様子をチェック。よしもとの斉藤さんは19歳でフットサル暦13年とか。。。そりゃー巧いはずだよね。っていうかすげー ^−^;

-----以下初日の結果-----
第6試合 ammaliatore 1 vs 2 Gatas Brilhantes H.P
 →ガッタス得点者(OG、吉澤)
  [先発メンバー] PIVO(藤本) ALA(吉澤、是永) FIXO(里田) GOLEIRO(紺野)

第12試合 よしもとマラティニーコ 2 vs 0 Gatas Brilhantes H.P
 →相手得点者(斉藤2)
 [ガッタス先発メンバー] PIVO(吉澤) ALA(石川、みうな) FIXO(里田) GOLEIRO(紺野)


■予選リーグ結果(14日)
Aグループ
1.carezza(イエローキャブ)勝ち点5(得失点+2)
2.FANTASISTA(プロフェッショナル・マネージメント)勝ち点5(得失点+1)
3.HbG(HIGH-FIDELITY by GARCIA MARQUEZ)(ブローイングプロダクション+a)勝ち点4
4.HORIDASHIMONO(ホリプロ)

Bグループ
1.よしもとマラティニーコ(吉本興業)勝ち点7
2.Gatas Brilhantes H.P.(ハロー!プロジェクト)勝ち点6
3.ammaliatore(ブローイングプロダクション+a)勝ち点2
4.REALLY?madrid(フジテレビ(サッカー小僧))勝ち点1

---
15日。
昨日は寝るのが遅かったので、起きたら結構ギリギリだった。
外はあいにくの雨模様。試合までに止むといいな、と思いつつ家を出る。
新橋でゆりかもめに乗り換えの際に、地上に出ると止むどころか雨脚が強まっていて、台場につく頃にはさらに強くなっているという状況。。。駅から、会場へ歩くだけで、風も強いしびしょびしょ ^−^;

途中、先についてたURUGUSさんから会場内は傘禁止なので雨合羽が必要と連絡が入る。念のため、と思って持ってきて良かった。

会場近くのコンビニで、ごまどらさんと美貴痘。さん発見。どらさんが合羽を持ってきてなかったみたいで、買おうとしたけど売り切れだったらしい。他のコンビニに探しに行く。

僕は合羽を着て入場。しまった、ズボンも持ってくれば良かった。
試合開始が30分ほど押してるってことなので、しばらく雨宿りして、始まってから入場する。

今日も昨日と同じくサイドスタンド。

最初の枠。
第2試合 Gatas Brilhantes H.P. 1 vs 0 carezza

途中、コーナーキックで、ミキティがゴール前に位置取りしようと相手GKとDFの間に割って入る。相手GK、DFが手で押し出そうとするのを、逆に押し込むミキティ。火花バチバチ。審判から注意が入る。

その後、GKがキャッチするところに飛び込むミキティ。キーパーチャージ ^−^
知らん振りしてフィールド中央に戻っていくミキティ。審判に呼び止められ注意。え?私?と外人のWhy?みたいなポーズのミキティ。爆笑 ^−^

すかさず、選手交代でベンチに引っ込められるミキティ。最高。

試合は後半、コーナーキックをハンドして、PKを得る。ヨッスィーが蹴って、GKにはじかれるも、ヨッスィーが自分でつめてゴール。(あさみが押し込んだ、って見えてたんだけど、後でテレビでみたら、ヨッスィーが蹴ったのがあさみに当たって入ってたね)

この試合が終わったあたりから、少しづつ雨脚が弱まってきた。

吉本のGKが今日は森三中。サイドスタンドの野次に反応する大島。後ろ向いて軽く切れる演技を繰り返す大島。3度くらい振り向いた瞬間、、、キックオフシュートがゴールへ吸い込まれた。爆笑 ^−^
そのまま負けちまわないかな、と思ったけどやっぱり逆転。斉藤のキックイン、コーナーキックはえげつない。

4試合見て、真ん中の回はチケットが無いので、近くのコンビニまで行って昼食。
昨日、あれだけ唐揚げ食ったのに、唐揚げ弁当?を食べてるどらさん ^−^;

ガッタスの試合にあわせて、会場内のスクリーンで吉本戦を応援しようと戻ると、押してたスケジュールがだいぶ矯正されてたようで、すでに後半。2対0で勝ってる。どうやって点取ったのかわからん ^−^;
ほどなくごっちんが投入される。会場外のスクリーンの前でもごっちんコールが巻き起こる。
なんか、昨日から感じてるんだけど、ごまヲタ多くね?明らかにごっちんコールが他のメンバーより多いような気がしたよ。ごまヲタ、みんな遠征しすぎで現場に行くのあたりまえになってて、感覚麻痺してると思われ ^−^;

結局、そのまま2対0で勝利!これで優勝は貰ったな!

最後のブロックはチケットがあったので、入場。これまたサイドスタンド。
いままでで一番前だったけど、ホントにゴールのすぐ裏って感じで近い。

第4試合 Gatas Brilhantes H.P. 0 vs 0 FANTASISTA

ホントは第2試合だったはずだけど、大人の事情か、優勝確定チームへの配慮か最終戦に変更される。たぶんに大人の事情でしょう ^−^;

引き分けでも優勝という試合だからか、1位〜4位グループの中では明らかに一番弱そうだったから、エッグ2人はベンチ。ごっちんも後半はフル出場。

閉会式
なぜか森三中大島がユニフォームを脱いで走り回って、残りのメンバーに追いかけられてたり ^−^;

キャプテンのヨッスィーが優勝トロフィを受け取って、ごっちんが副賞の旅行券100万円分のプレートを受け取ってた。

まぁ、いろいろあったけど、総合的に見たら、とても楽しいイベントでした。
ガッタス、優勝おめでとう!

その後、そのままお台場でメロン紺に参戦するURUGUSさん(さすがメロンヲタ。ニヤニヤ ^−^;)と分かれて、新宿へ移動。そそのまま帰るつもりだったのに、新宿の裕ちゃんイベ帰りのグループと合流して、今日も飲み。

お疲れ様でした。

-----以下、最終結果-----

■順位決定リーグ結果(15日)
A(1〜4位)グループ
1位 Gatas Brilhantes H.P.(ハロー!プロジェクト)
2位 よしもとマラティニーコ(吉本興業)
3位 FANTASISTA(プロフェッショナル・マネージメント)
4位 carezza(イエローキャブ)

B(5〜8位)グループ
1位 REALLY?madrid(フジテレビ(サッカー小僧))
2位 ammaliatore(ブローイングプロダクション+a)
3位 HORIDASHIMONO(ホリプロ)
4位 HbG(HIGH-FIDELITY by GARCIA MARQUEZ)(ブローイングプロダクション+a)