×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

コンサートレポート



メロン記念日 単独コンサート
〜03'クリスマススペシャル 超渋メロン〜 レポート
in 渋谷公会堂 2003/12/13

昼過ぎにyukkyさんからメールが入る。
急に仕事が入り行けなく申し訳、と。やっぱり年末は厳しかったすか ^−^;

みんな干されまくったなか、前通路席となかなかの席。勿体ないので何人かに呼びかけてみて、つじけいさんが手を上げてくれたので連番をお願いする。

忘年会シーズンなので、終わった後の飲み会の場所を抑えとかないと駄目なのでは?とツナピコさんに言われたので、ちょっと早めに渋谷に移動して個室が空いてた近くの飲み屋を予約。

18時過ぎに会場に着いてみんなと合流。

渋谷公会堂は会場内に入ると狭い!
2階も20数列と広いのもあるのだろうが、ホントに2000オーバーのキャパあるの?ってくらいステージが近く、小さい箱に感じる。

で、席は15列前通路。前に壁も無くヨッシャーって感じ ^−^
しかし、席小さい!横幅全然ないよー。これ、前通路じゃなかったらかなりストレス溜まりそうだなぁ。

始まる前に、ワムのラストクリスマスとかいろんな曲が流れていたんだけど、最初の内、曲が終わる度に始まるか!?と会場が盛り上がるけど、違う曲が流れてくる、と何度か肩透かしを食らう。メロンファンもごまコンいってる人いるだろうし、あのイメージがあったのかな ^−^;

結局25分くらいおしてスタート。

と思ったら、下手から4人がスタスタと出てきて、いきなりMCからスタート。

-MC-
?と思ってたら、斉藤さんの腰痛が酷いので踊れないのでごめん、でも絶対楽しんでもらえるようにするから〜って話。だから25分も押したんだな。
でもなぁ。なんで、そこでみんな「え〜〜〜〜」とか言うの?一番悔しいのは斉藤さんじゃん?え〜〜〜とか言われたときの顔は見てらんなかったよ。。。それでもステージに立つって言うなら、頑張れ!って応援してあげようよ。。。
いきなり、踊れないって言われたことよりも、その反応に軽くテンションダウン。。。(ちなみに、ごまコンやまっつーコンのようなソロの場合は、満足できるパフォーマンスが出来ないならば中止すべきでは?ということをまっつーのレポートの時に書いたけど、そのスタンスも変わらないです。)


01.かわいい彼
02.眠らない夜
-MC-
03.Wa!かっちょEなッ!
04.告白記念日
05.夏の夜はデインジャー!
06.夏
-VTR-
クリスマスケーキを作りましょう、って感じのVTR。村田さんはお好み焼きの具だったりと、オチを担当。

07.きよしこの夜
今回は、ステージにモニターが常設されているわけでなく、幕に備え付けられていたのだが、VTRが終わって幕が上がると大きなクリスマスケーキ。その後ろからワンフレーズづつ歌いながら1人づつ登場という演出。
タイトルから期待はしていたのだけど、クリスマスっぽさはこのあたりだけだったかな ^−^;


08.MI DA RA 摩天楼
09.BE HAPPY! 恋のやじろべえ / 柴っちゃん&マサヲ
イントロが流れた瞬間、おぉーと思う反面、えぇ〜という感情と入り混じり ^−^;
あー、タンポポ〜とか、結構いい曲だったなぁとか感傷的になりつつ。


10.BE ALL RIGHT! / 瞳嬢&村っちゃん
で、残りの2人は何をやるんだろう?と思ったらこいつ。今年のユニットは良いね。やっぱり。

というか、2人づつやるのは衣装チェンジの為だと思ったのに、別に衣装が変わるわけでなく。何故2人づつやったんだろう?一息入れるため?


-MC-
箱の中のボールをとって、ボールの色によって裏話を暴露される人と暴露する人になる、という王様ゲームのようなコーナー。全員1回づつ順番に暴露されるという、シナリオどおりのような展開 ^−^
一番印象に残ってるのは、マサヲのかな。寝るときも風呂入っても化粧落とさないって〜。お肌のケアはちゃんとしようよ、マサヲ〜 ^−^;


11.チャンス of LOVE
久々にフルコーラス聞けるかなぁ、と思ったらワンハーフだった。がっくし ^−^;

12.二人のパラダイス
-VTR-
次の曲、香水につなげるVTR。
最後は柴っちゃんが、香水をつけてさぁ、お出かけ!
この香水を首につける仕草の柴っちゃんはヤバイ!激かわいい!

13.香水
14.遠慮はなしよ!
15.さぁ!恋人になろう
16.This is 運命
香水を入れて、そのあと一気にギアをハイに。ここの3曲はマジきつかった〜。隣のつじけいさんは、恋人〜で燃え尽きてしまって、運命のイントロや間奏時には負け組AA状態で、ダウンしてた ^−^;

-アンコール-
メロンコール。最初、いまいちコールがあってなかったけど、だんだん揃ってきた。

17.赤いフリージア
-MC-
一人ずつ、今年の印象に残った出来事や来年への抱負など。

18.ENDLESS YOUTH
最初の異変はマサヲだった。涙声で歌えなくなってた。続いて村っちゃん。
歌い終わった後のMCで瞳嬢も、ついに堪えきれず泣いていた。
その中で、最後まで気丈にMCを仕切っていた柴っちゃん。偉いなーと思ってたら、はける間際に堪えきれずに向こう側を向いて涙をこぼしてしまった。駆け寄る4人。思わず少し貰ってしまった。。。
ホントいいグループだな〜、メロンは。

やっぱりメロンのライブは良かった。
スルーするつもりだった、春のZeppも申し込もうか迷うほどに。(結局、気が付いたら申込時間を過ぎちゃってたんだけど ^−^;)

気になったのはPAかな。なんかバランス悪いなーとか、サビのところでハウリング起こしたり、せっかくのパフォーマンスなのに、ところどころ音悪いのが気になってしまった。スタッフしっかり〜とか思ってた。(他のサイトとか見てると、翌日はPAスタッフ何名か入れ替わったらしいね。やっぱそうだよなぁ。)

あとは、フルコーラスじゃないのがいくつかあったところが気になったかな。ついにメロンもかぁ、みたいな ^−^;
それにしても、ゲスト無しで18曲って凄いね。ハロプロ系じゃないみたい ^−^;
14日は最初に+2曲だったみたいだし、20曲か。メロンはカップリングやアルバム曲にライブの核になっているような盛り上がり曲多いし、あれもこれも削れない!?全部やっちゃえ!って感じだったのかな ^−^
その分、フルコーラスじゃない曲がでてきちゃったのかも知れないね。うん。

全体的には夏の方が好きだったかな〜と思うけど、良い公演でした。
今年のハロプロ系ライブはこれで最後になるけど、最後を締めくくるに十分なライブでした。
ごまコン以外で普通にリッター空けるのは、メロンくらいだよ ^−^
来年はごまコンはゲスト無しがいいけど、ゲストがつくならやっぱりメロンがいいな。

あ、あと渋公はそろそろリニューアルすべきでは?椅子だけでも変えようよ。平成を生きる人間には狭すぎるよ、この椅子 ^−^;

終了後、かずさみなとさんに後ろから声かけられる。よくよく見つかるな。さすが同じ誕生日だけあるね ^−^

その後は、ヲフ会。今年最後だろうから忘年会かねて。ライブ参戦者以外にも数人参加して盛り上がる。
飲み屋→カラオケで朝までコース ^−^

しかし、飲み屋の店員の対応が悪かった。軽くキレてみたり ^−^;
演技よ、演技。まぁ、自分で店取ったので、その分、怒っておかないとね。