×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ミュージカルレポート



後藤真希ミュージカル けん&メリーのメリケン粉オンステージ!
レポート vol.2
in 大阪万国博ホール 2003/2/23

朝、早く起きなければいけなかったので、0時過ぎには布団に入った。
しかしながら、こんなに早く寝ることは無いので、体のヤツは仮眠かと思ったのか、2時半には目が覚めてしまう。
寝ようとしていたのだが、起きる予定の時間が近くなっても一向に眠くなる気配が無い。あきらめて、CDTVの録画したものなどを見て、起きる予定だった時間まで過ごす。

5時頃、車で羽田空港へ向かう。道も空いていて、予定より30分も早く空港着。
7時発の飛行機で、いざ大阪へ。飛行機の中で、やっと訪れた睡魔に喜びを覚えつつ。気がつくと、そこは大阪。

空港の喫茶店で、時間を潰すか迷ったが、まぁ、不慣れな土地、現場近くまで行っておいた方が無難だと思い、モノレールで万博記念公園駅まで。この判断はミス ^ー^;
公園は開いてなくて入れないし、駅にすら喫茶店の一つも無い。。。ここに遊びに来た人は、どこで食事をするんだろう?仕方ないので、駅前のホテルに。ホテルにいきゃ〜喫茶店の一つもあるだろうと思って。しかし、まだその喫茶室も開いている時間ではなかった。。。開き直って、日曜日(大安かなにかだったのか?)だからか、結婚式の客らしき人が多い、ホテルのロビーの椅子に座って仮眠 ^ー^;

11時頃、ごまどらさんから電話。ごまどらさんとかっちゃんさんと、ホテルのロビーで合流。
12時近く、コンビニで食事を買い出して、いざ現地入り。ちなみに食事はおにぎりと、大阪らしく?焼きそばパンに焼きそばとお好み焼きが入ったという、炭水化物摂りすぎなものを ^ー^;

会場でかとけん。さんと合流。
かっちゃんさんは夜だけの参戦ということで、3人で会場入り。
最終日ということもあってか、開場前は結構な列が出来ていた。会場内は、やはりテアトル銀座より広い。ただ、横に広い感じなので、後ろの方にいってもそうは見づらくないのでは、と予想してみる。

で、B列に着席。近い、近いけど。。。オーケストラのピット分、舞台まで距離がある。テアトル銀座で言えば、5〜7列目くらいの距離になるのかな。あぁ、テアトル銀座でもう1回くらい、頑張って5列目以内とかとって見ればよかった、と軽く後悔 ^ー^;

○昼の回
第1部:ミュージカルスタート。


やっぱ、B列はイイ!
足の筋肉の動きまでイイ ^ー^;
とにかく、ごっちんにターゲットオン状態。やばい、激かわいい。。。
なんていうか、初めて「生」のごっちんを感じた気がする。これだけ参戦しているのに、今更、と言われるかもしれないが、「生(なま)」でなく「生(せい)」というのかな。生きてるごっちんをそこに感じた、というか。。。

最終日ということもあってか、それとも大阪という土地柄に合わせてなのか、東京の時と比べて、オーバーアクション気味 ^ー^

トオルちゃんは、恒例のキャベツキャッチのところで、ターンを入れてるし ^ー^;
あんた、それ絶対とれっこない ^ー^;
まいちゃんの縁側座り復活。つ〜か、B列からだとすげ〜ヤバイ角度 ^ー^;

バンド3人組の出ていくセリフとか、それを受けるトオルちゃんのセリフとか、すごいライブで、客席意識してて楽しい♪

あと、矢に撃たれるリアクションも、ごっちん大きくなってて、かわいく良かった ^ー^

大阪でもきちんと笑いとれてた。ちょっとヲタの違いなのか、あさみキャラのところの客のリアクションが薄めな感じ ^ー^

第2部:ミニライブスタート。
01.やる気!IT'S EASY
-小MC- あいさつ
02.溢れちゃう...BE IN LOVE
03.愛のバカやろう
ヤバイ!こんなに近くでライブなごっちん。ヤバイ!!!
なんか、やたらこっち(左側)の方に来てくれるし、見てくれるし!!!
太ももの筋肉の動きまで、全部見える ^ー^;
銀座だと、前の方見上げる感じになって、下の方向いてリアクションくれないと、目が合わないけれど、これくらい間があるのと、ステージの高さがマッチしてか、すげ〜ヤバイ。誤爆も混じってると思うけど、反応きまくり、目線あいまくり ^ー^

-MC-
お約束のども!メリーで〜すからMC開始
共演者から質問が届く、という形でトークが展開。ポストが運ばれてきて、そこからはがきを取る。
今回のポスト運びは、おじちゃんズの2人。

最初はケンことあっちゃん。(だったと思う)
Q;美容に気をつけてることは?
A;ビタミンを摂ることにしてる。ビタミンBはなににいいとか、ビタミンE?はお肌にイイとか、いろいろ。お肌にいい、あたりはつるる〜んみたいな擬音も飛び出してました ^ー^

次はまいちゃんから。
Q;シャイに見られがちだけど、とてもナチュラルだと分かりました。ヨーグルト4つも食べちゃいけません。
A;質問に答える前に、シャイじゃないんだよ〜、ナチュラルとか分からないけど、こんな感じなのよ〜とアピール。ちょっとかわいかった♪ で、ヨーグルトはいろんな種類のヨーグルトがあって〜、イチゴ味だとか、いろいろ。で、この味も、こっちもとしてるうちに4つ食べちゃってたんです〜、みたいな感じ。最近は1日2個と決めてるらしい。
東京でもあったヨーグルト4つネタですが、回答を変えてました。

04.赤い日記帳
極め付けはコレ!!!
2番だったかな?こっちに来て歌ってくれたんだけど、まじオレ見てるって、ここ!オレ見て歌ってるって!
曲に気持ち込めてるからか、ちょいと潤んだような瞳で、こっち見てて。あ〜、まじヤバイ。

05.手を握って歩きたい(バックダンサー:カントリー&ココナッツ)
まいちゃんやアヤカあたりもすげ〜近くて、誤爆しちゃいそうだったけど、ひたすらごっちんに捧げてました。
最前列のヤツとか、アヤカやあさみあたりにリアクションもらおうとしてたけど。

06.フィナーレ(曲目不明:全員登場)

そして、最後の最後。幕が下りてきて、しゃがんで手を振るところ。
キタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。最後の最後までこっち向きですよ!奇跡。ヤバイ。

なんか、ヤバイを連発してるオイラは、ごっちんのなんか連発なみにヤバイですが、仕方ない ^ー^
こんなの経験しちゃうと、春のツアーヤバイよ、オイラ。ヤフオクとか頑張っちゃうかも。。。
FC、良席かも〜ん。

終了後、C列にいるゴマラーさんを探しに。すでにごまどらさんが発見していて、無事初顔ばれ。
会場の外にでて、かっちゃんさんと合流して、リカモニ。さんともご挨拶。そうこうしてるうちにURUGUSさんも到着。
しかしながら、ここ、まわりにほんとに何にも無い。。。おでんとかおいてある、屋台みたいな小屋があったけど、そこもいっぱい。どうしようか?とその前でたむろってたら、つじけいさん達ともバッタリ。

レストランみたいなのを発見して移動したら、ラストオーダーの時間で入れず。。。
でも、その地下にある休憩所に落ち着くことに。
ゴマラーさんから、ロートのカードをいただく。ありがとうございました ^ー^

○夜の回
第1部:ミュージカルスタート。


V列。
昼の回にもまして、アドリブ連発 ^ー^

あいかわらず、ターンをいれたキャベツキャッチに挑戦するトオルちゃん。
そのキャベツがとれないのは当然として、あやうく家のセットの外にまで落ちてしまいそうな勢いで慌てて飛びついたり ^ー^;
その時に、床にキャベツの葉っぱが1枚残ったのが、なぜかまいたんの手に ^ー^;
その葉っぱを持ちながら、進行していたんだけど、最後先輩を探しに行くところで、この葉っぱがごっちんの手に。びっくりするごっちん。反応がかわいかった ^ー^
沸く客席♪

そして、その後、熊子おばちゃんが佃煮?(だっけ?)を持ってきてくれるシーン。
いつもは食べさせようとして、自分で食べちゃうって流れだったけど、そこは千秋楽。マジでごっちんの口の中へ。またまた、びっくり反応のごっちん。かわいかった。またまた、沸く客席♪

バンドメンバーが退場する時は、東京と同じく千秋楽の言葉が。
♪ババンババンバンバン 千秋楽!
♪ババンババンバンバン 大阪最高!
で、沸く客席。
その後のトオルちゃんのかえしは、ここは東京だよ!
さらに沸く客席 ^ー^
あ〜、昼はどんなんだっけなぁ〜。面白かったんだけどなぁ〜 ^ー^

アヤカ登場シーン。ウルトラマンのシュワッチとかで登場しますが、千秋楽で気合い入りすぎてすごいテンションのシュワッチ ^ー^;大ウケ♪
昼より、あさみ登場シーンの出だしの反応もよく。東京でもやってた、ステップのアドリブ入り。

熊子おばちゃんがどさくさに紛れて告白するシーン。
飛びつくシーンでは、なんとぶちゅっとキス ^ー^
大ウケ♪

と、まぁ主なアドリブだけ拾ってみました。
これ以外にも、このアドリブを拾うセリフとかも面白かった〜。特に、あっちゃん。うまいね。こういうの。

最後、ごっちんとお父さんのシーン。ごっちんの目に光るものが。。。
その後、アメ〜リカン登場で、笑顔になりましたが、アメ〜リカンとお父さんが話してる間にも、涙をぬぐっていました。やっぱり最後だったからでしょうか。

あ、アメ〜リカンといえば、持っている図面。アメ〜リカンでなくって、アメリ〜カンと発音のおかしな表記になってます。DVDでも出たら確認してみてください ^ー^

第2部:ミニライブスタート。
01.やる気!IT'S EASY
-小MC- あいさつ
02.溢れちゃう...BE IN LOVE
03.愛のバカやろう
B列とは比べられないけど、でも危惧していたより全然OK。オデッセーで取ったのは、このあたりの席なので、春のオデッセーチケでも、これくらい見えるんだな、と確認できた感じ。OK、OK。

-MC-
お約束のども!メリーで〜すからMC開始
今回のポスト運びは、最後だからカントリーとかココナッツとかくるかなぁ〜とか思ってたんだけど、お父さん&トオルちゃんの家族コンビ。これはこれで良かったんじゃないかな。客席のウケもイイ2人。盛り上がる。
お父さんは花束を持って登場。

最初はあさみちゃん
Q;ごっちんの言うことはよく分からない。あさみを見て、ちぃ(失念)だね?とか。どういう意味?
A;ちっちゃくってかわいい、っていうのを伝えたかったらしい ^ー^;

次はお父さんから。
Q;一言だけ言ってくのやめてください。どうやって切り返せばイイか分かりません ^ー^;たとえば、靴下の裏を見せて真っ黒と一言。なんてかえせばイイの!
A;なんか、とにかく誰かに伝えたくなることってあるじゃないですか?靴下の裏見たら真っ黒で。それで、ねぇねぇ、真っ黒って。ハイ、ごめんなさい。キャッチボールできるように頑張ります。みたいな感じ。
東京でもあった質問でしたが、こちらは東京と同じ答えでした。

最後に特別に3枚目。
Q;ミュージカルを始める前と、今とで変わったことは?
A;細かいセリフまわしとか、感情表現ができるようになった。あとは、ミュージカルとは関係ないけれども、なんとかかんとか(失念 ^ー^;)

名前を紹介しないで読み始めた3枚目。つんくか?とかまた共演したいね、みたいな書き出しから娘。メンバー?とか期待しましたが、なんとかショウコさん。聞き取れなかったんだけど、誰?相田翔子?でも、相田さんだと共演はしてない??

04.赤い日記帳
05.手を握って歩きたい(バックダンサー:カントリー&ココナッツ)
06.A HARD AGE 日本 アンコールVersion(全員)

フィナーレが終わって、ごっちんコールが鳴り響く。少したって、再び幕が上がる。

07.カーテンコール
一列に並んだ共演者達。ごっちんの紹介したい人がいます、って言葉で、脚本&演出家登場。各出演者達とハイタッチ。最後にごっちんの「舞台ってさいこ〜」という叫びで終了。

いや、ほんとに良かった。楽しく、さわやかな余韻の残る最後でした。舞台さいこ〜 ^ー^
ほんとにありがとう。お疲れさまごっちん。ほんと、掛け値なしにハロプロ関係では史上最高のミュージカルだったと言えると思います。

終了後、なかさん、つじけいさんや大阪の方々とちょろっとご挨拶。
かとけん。さんの車で、ごまどらさんとURUGUSさんを新大阪駅まで送る。

十三へ行って、お好み焼きでビール。
牛すじのお好み焼きなんて、大阪では一般的らしいけど初めて食べた。美味しかった〜。なんていうのかなぁ、お好み焼き自体が違うんですよね。焼き方なのかなぁ?東京であんなに厚みのあるお好み焼きって珍しいと思うし。

その後は、かとけん。さん宅へ。
2人とも遠征疲れ&睡眠不足で、結構あっという間にバタンキュー ^ー^;

お疲れさまでした。