×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

コンサートレポート



後藤真希ファーストコンサートツアー2003春
〜ゴー!マッキングGOLD〜 レポート
in 福岡サンパレス 2003/6/14

11時半頃、福岡着。
まだチェックインまで時間があるので、ぶらぶらして過ごす。
お約束、ということで一蘭行ってみたり。いまや東京で食べれるので、行かなくてもよかったのですが ^ー^;
でも、やっぱり博多の方が濃い気がした。

ホテルにチェックインしていると、教授からメール。空いているらしい。当券でもいいところありそう、とか。少し早めに会場に向かってみる。
バスでいったのだが、最初、以前福岡ドームに行ったことがあったので、ふつーに駅前のバスターミナルの方に向かう。でも、どうやらE乗り場とかっていうのは、ここでは無いらしい ^ー^;&道が混んでいたこともあって、会場についたのは、17時近く、もう当券も売ってなかった ^ー^;

仕方ないので、会場の周りをぐるっと回ってみる。どこかから音もれてこないかな〜とか歩いていると、裏手の搬入口の方に出た。南足柄よろしく、搬入口に近寄ってみたが、ここでは音がもれてこなかった ^ー^;
さらにぐるっと回ると、少し高い位置に出窓が。なにげなく、ふっと見ると、、、楽屋みたいだった。
え?これ楽屋。まさか。衣装?服?みたいなのが並んでたり。2つとなりの楽屋ではモニターがついてて。ここがメロンの楽屋かもなんて思いながら通り過ぎる。悪意があったら、ここ盗撮とか盗聴とかできるんじゃん?(実際、コンサート終わって、みんなと合流するために表に回る時、人影見えたし。)楽屋かも、と思ったら緊張して近づけなくなったけど ^ー^;

昼の部が終わって、かっちゃんさん、ゴマラーさん、紗耶香娘。さん達と合流。
サンパレスのレストランでビールを補給。
近づく開演にドキドキしてくる ^ー^;

会場に入って、席に向かう。
サイトで座席表を見ていたら、オーケストラピットがあったので、心配していたのだが、どこがピットなの?って感じ。普通に最前だった。ほっと一安心。近い。ここにごっちんがくるの!?と思うだけでドキドキ ^ー^;

夜の部開演。

01.うわさのSEXY GUY
ちけ〜 ^ー^

03.デート注意報
いよいよ、ごっちんがサイドに動き出す!
こっちにくる、くる、くる。ドキ、ドキ、ドキ。。。キターーーーーーーーーーーーーーーーー。
その瞬間、足が震えた。
ふと目が合う。
その瞬間、泣き出しそうになってしまった。
3曲目から泣いてたらおかしな人だよな、と必死に我慢する ^ー^;
手とか、足とか全身を見ようと思っても、ごっちんの顔から目が離せない。

07.愛ってどんな×××?
「PLAY UP」のところで、一緒にぴょんぴょんって飛んでたら笑顔が飛んできた ^ー^

08.彼、旅行中なり
電話をしてるような振り付けがありますが、ちょーどその角度がオイラを見る形になって。
下から同じく電話をかけるポーズをとって、疑似ごっちんと電話状態。笑顔。目と目をみて電話ってあり得ないけどね。
幸せだった ^ー^

09.LIKE A GAME
最前でのLIKE A GAMEは感動だった。
しかし、進化するごまコン。やってくれます、前奏、間奏、ソロなどダンスが変ってた。
メロンの2人づつのところとか、より難しげな感じにグレードアップ。

-MC-
キテルね〜の前に、客煽りが入った。
Oh〜Yeah!オーイエと2回ほど。
恒例お母さんのFAXの紹介。
「今日から九州ツアーですね。飛行機に間に合って良かったね」
どうやら、ごっちんは2度寝しちゃって寝坊したらしい。

11.赤いフリージア
今まででメロンで一番疲れた。だって、瞳とかみんな反応くれるんだもん ^ー^;
すでに足がつりそうな気配が ^ー^;

12.やる気!IT'S EASY
斜め後ろくらいの奴がゲッツ!をやってたみたいで、村田さんがやたらゲッツを同じ方向に繰り返していた。
なんとなくゲッツしてみたら、流れ弾反応ゲッツ ^ー^

14.盛り上がるしかないでしょ!
ひたすら飛びまくり。飛びながら捧げまくってたら、バシバシに視線が ^ー^

15.晴れた日のマリーン
一歩進んで、戻ってみたいなゆっくり前進するような振りがありますが。その向こうからこっちに移動してくる角度が、ちょ〜ど僕がセンターを向くのと正対する感じで。目線があったので、一緒に同じように前進するような振りを真似てました。笑顔のごっちん。あの笑顔はオレのもの ^ー^

そして、そして、そして、
最前、超至近距離でのぐっふぃーりんおーらい、キターーー。大満足 ^ー^

16.赤い日記帳
サビの赤い糸で小指立てるところとか振りがほとんどなかった。飛ばしすぎて疲れたかな?
(とか思っていたんだけど、これも九州シリーズから構成変更だったみたい。PPPHなくなったし、ごっちんの方も歌に専念したとか?)

17.手を握って歩きたい

やたらテンパッテいて、ノドが辛かった。最前なのに、今までで一番、合唱の部分声ががらがらだった ^ー^;

-MC-
博多と言えば、ラーメン。というところからスタート。娘。のツアーで来たことがあって。なっち&やぐっつぁんと遊びにいったな〜という話。買い物とかして、映画見ようかといってたけど、見れなくてゲーセンとか行って、最後にラーメン食べた。とかって話(だったと思う。)
なんか、オフでもあったのですかね。がっつり遊んだみたいね。

お約束でごっちん最高!と叫んだあと、新宿のようにごっちんコールが起こった。びっくりした ^ー^

最後の挨拶で、いよいよ本日のメインイベント。ごっちん目覚ましの当選報告。
目覚ましを高々と揚げて、手を振りまくっていた。こっちにくる瞬間、目に入ったみたい。
にこって手を振ってくれた。報告無事完了。よかった、よかった ^ー^

最前は世界が違っていた。周りのノリとかそういったものはまったく感じない。僕とごっちんだけの世界。最高だった。近くにいるごっちんに緊張してたのか、やたらノドが渇いた。MC毎に水分補給している感じだった。
そして、ごっちんのパフォーマンスも余すことなく感じられた。足の動き一つ一つ、素晴らしいダンスが繰り広げられていた。あれは後ろでは、きちんと見ることができないものだなぁ、などと思ったり。

とにかく、最前は別もんということ!
秋も1回くらいは最前で見たいものです ^ー^
しっかし、疲れた。ほんと昼公演見なくてよかった。夜だけでいっぱいいっぱいだった ^ー^

会場をでて、みんなと合流してクールダウン。
教授達が帰路についた後、ゴマラーさんとかっちゃんさんと中洲まで足を伸ばす。
普通のラーメンを頼んだら、とんこつだった。そりゃそうか ^ー^;
醤油ラーメンを期待して普通のラーメンを頼んだオイラは関東人だと思った ^ー^