×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

コンサートレポート



後藤真希ファーストコンサートツアー2003春
〜ゴー!マッキングGOLD〜 レポート
in 南足柄市文化会館 2003/5/25

今日は車だったし、下見した感じだと駐車場小さい感じがあったので、昼頃にはつけるようにと思い、少し早めに出発。渋滞も考慮してたんだけど、道が空いてて11時過ぎには会場到着。
既に、駐車場は結構埋まってた。僕のレガシィのななめ後ろにもレガシィが止まってて。ナンバーは「723」
少しして、もう1台レガシィが入ってきて。その「723」号の人と友達らしく、その横に止まる。そのナンバーは「510」^ー^
ヲタナンバーのレガシィ3連 ^ー^;

読みかけの本を片手に駐車場口の階段へ。このあたりが裏手になって機材の搬入口とかあるので、ごっちんこないかなぁ〜なんて思いながら読書して待つ。裏手にカメラとマイクを持った人が。地元テレビかなにかで放送あるのかなぁ〜なんて思いつつ。
何台かの車が通った後、ごっちんの乗った車登場!11時半くらいだったかなぁ〜。奥の方まで車で入って行っちゃったので、僕のところからは搬入車のすき間からチラッと見えたかな?という感じだった。
他に近くにいたのは、地元の高校生らしき(なにせチャリンコ^ー^;)のが4人くらい入り待ちしてて。その友達らしきのが2人やってきて「見えた!見えた!手を振ったらニコッって!だめだよ〜、あっちの小学校の裏だって!バッチリ!」と。。。くそ〜。

ごっちんも会場入りしたので、お昼ご飯食べるところを探しがてら、ぶらぶらと30〜40分くらい散歩。国道723号を通って、川べりまで。天気も良くてめちゃくちゃ気持ち良かった〜〜〜。
気分が良くなってきて、お昼も外で食べたくなったので、おにぎりとか缶ビールとか買ってきて、また会場の裏階段に戻ってきて、まったり本を読みつつ、おにぎり食べて、ビール飲んで。幸せな気分〜^ー^

少しすると、小さく音楽が流れてくる。カーステとかでヲタが、どこかでかけてるやつかなぁ?と思ってたんだけど、方向が違う。大ホール搬入口という扉の近くにいくとリハーサルの音が聞えてくる!場所をそちらに移動して、缶ビール。贅沢な時間^ー^

ちなみに聴けたのは、
・LIKE A GAMEを2回
・SHALL WE LOVE?
・幸せですか?
・うわさのSEXY GUY(ワンフレーズ)
「よろしくお願いします」の挨拶(とともにごっちん退場。たぶん)
ここまで1時から2時までの約1時間くらい。
終わったかな?と思ったらメロンのリハが始まる。
・チャンス of LOVE
・赤いフリージア
約10分くらい。14:15くらいにリハ終了。結構開場ぎりぎりなんだな。
個人的に0回戦終了^ー^

14:40くらいにカオリニストさん到着で合流。
で、表玄関の方へ移動。したら。。。子供、子供、子供の波。すげ〜〜〜〜〜。
さっきのカメラとマイクを持ったのが、会場前でインタビューとか撮影とかしてる。入り口の横の扉に張り紙が。「U-CDTV」の収録があると。地元TVとかかなぁ〜とか思ってたら「U-CDTV」だった^ー^

会場入り。席に着くと。。。前3列くらいほとんど子供。子供。子供。。。右隣も子供。。。
なんだこれは?町内会チケとかあるんじゃないのか^ー^;
うすうすの予感。
で、カオリニストさんが来て「あの席ありえない」というのでB列を見に行く。
すげ〜近い。距離も近いけど、舞台が低いので、ホントに近い。そこに居座ってやろうかと一瞬思ったよ^ー^;
前の方から、席を見渡すと 、ほんとに大げさでなく過半数、7割くらい親子連れみたいな印象。

で、夜の席を確認。前通路なので期待はしてましたが。。。通路広っ!そして、特に区切る壁とか段とかもなく。これは楽しそうだなぁ〜、と思いつつ薄い席へ戻る。

昼の部スタート。

-MC-

最初の方の短いMC。
いつものように、後ろの方盛り上がってる!?と煽るごっちん。イエ〜!と返す。
2階も盛り上がってる!?イエ〜(推定3〜5人くらい^ー^;)あわわ、とこけるごっちん^ー^;
昼の部の2階はほんとに、ほぼ親子って感じだったしなぁ〜。しかたないか。

-MC-
恒例、お母さんからの応援FAXコーナー。
その前のキテルね〜は、やっぱり薄いと思ったのか、いつもと違って
キテルね〜、金太郎が。とかキテルね〜、まさかり担いで、みたいなアレンジが。あぁ〜、自分で喋ってるからこそのトークだなぁ、とか思ったり。ナイスごっちん、とか思ったり。

今日のFAXは、「昨日は、家族みんなで、あれだけ盛り上げたんだから、今日は楽しみにしてます。」
これまた意味わからん^ー^;
で、ごっちんの解説なわけですが、昨日宇都宮から帰ると、家族皆で料理して待っていてくれたということで。お姉ちゃんの旦那さんまで。ハンバーグやら、ごっちんが好きだというビーフンやら。ちょっとしたホテル?みたいな感じだったと。(ホテル?てのは意味わからんですが、ホテルのパーティとかバイキング形式の朝食だったりってのをイメージしてるのかな。)
夜の部では、バナナヨーグルトナタデココジュース(うろ覚え)もメニュー紹介されてました。
で、なんであんなお祝いみたいだったのかは、結局ごっちんも分からず帰ったら聞いてみます、とのこと^ー^;
(昼の部では、「楽しみにしてます、って。まぁ、来てるんですけどね。」って言ったように聞えた。後半声小さかったんだけど。家族がきてたのかな?)

14.晴れた日のマリーン
左サイドの席がいままで多かったので、ぐっどふぃーりんぐおーらい!で親指を立てるところを横から見てるばかりだった(ここは今まで見た限り必ず右サイド)のですが、今日は真っ正面だった!ごっちんと向かいあって、一緒に親指突き立てた。嬉しかった!

-最後のMC-
南足柄まで車で来た話。会場についたら、小中学校の校庭から女の子や男の子が手を振って迎えてくれて。嬉しくなっちゃいました。ってあ〜、ほんと悔やまれる^ー^;
あとは緑が多くっていいですね〜。とか金太郎の話とかだったかな。

HEY〜DODAや、手を握って、アンコール、もうとにかく声を張り上げましたよ!
がんばった!!!みんながんばった!!!最後の晴れた日のマリーンのオケだけでの盛り上がりとかも、ヲタが少ない分みんながんばってた。みんな偉い。最高^ー^

あと、周りのうすい人々がサイリウムの振り方とか、合いの手とかを真似してる風だったので、いつもとはちょっと変えて、分かりやすいのを心がけてみました。いつもはやらないPPPHもやる気と手にぎでは入れてみたり、拍手系やいつもコールしないところもごっちんコール入れてみたり。

会場を出て波だしさんと合流。
着替えたりしてると、神輿の声が聞えてくる。と、神輿登場!3台くらい。大人数。こういうのうちの方だと、もうこんな感じになれないから、こういうの見ると田舎を感じるね〜。ちらほらとそれに合わせて、ヲタ芸をしてるヲタも。祭りの列の女性とかに笑われてた^ー^;

で、すぐそこの校庭に入って行ったので、おなかも空いたし、周りに店もないし、校庭に行って見る。
ちゃんと出店がある。入ってまず目についたのはミニモニ。の綿菓子。校庭ではひなまちゅりとストロベリーパイがヘビロ。ヲタを狙ったのか、単に地元の子供に合わせたのか。後者だろうな。ミニモニ。の子供向けへの浸透度を感じた。まずは、広島風お好みを食べて。ただで配ってる豚汁をカオリニストさんが取ってきてくれて。で、カオリニストさんとジャガバターを買ってきて食べる。このジャガバターが変ってて。ふかしてるだけでなく、そのふかしたジャガを衣つけてさっと揚げてるの。塩加減といい、これほんとうまかった〜。
しかし、屋台の人もお客さんもみんな地元で顔見知りという。すげ〜な。田舎最強。
チョコバナナって今、いろんな味あるのね。驚き。

で、会場に入る。オイラの席のあたりにヲタがいっぱい。
夜の方が薄いかなぁ〜と予想してたのですが、昼に比べると子供率低く盛り上がりました。

夜の部スタート。

-MC- GOLD四文字作文(メロン記念日)
昨日からのショートバージョン。昼は昨日からの新しいネタでしたが、夜の部は前のネタでした。(終わりのオチがちょっと変った方)

08.LIKE A GAME
隣の踊り屋さんは、この広いスペースを有効に使っていた^ー^
ここではなんと、ごっちんのソロダンスまで!すげ〜。しゃがむところとかもこの席ならOK!

-MC-
昼の反応からか、後ろのみんな〜と2階席のみんな〜がひとつにされて、後ろと2階席のみんな〜となってました。臨機応変^ー^;

11.やる気!IT'S EASY
ごっちんとメロンが前後するところ。一緒にやりました。この席ならでは^ー^;

14.晴れた日のマリーン
夜は左サイドだったのですが。。。左サイドでぐっどふぃーりんぐおーらい!キタ〜〜〜〜〜〜〜。
奇跡の左サイド!!!これはきっと、オイラのためだなぁ〜^ー^

-最後のMC-
昼の部+お祭り・お神輿の話。
得意なゲーム系(ボールすくいとか)はできないけど、ジャガバターを買ってきてもらって食べました!と。
迷ったけど食べといてよかった!

いやもう、夜は大大大満足!!!足つった^ー^
ほんと、この席最高だった。通路席もイイと思ってたけど、ここは通路席の比じゃないね。前に足がぶつかったりとか、動きを制限されたりすることが何も無いので、こころおきなくトリップできました。
今までで一番気持ち良かったかも♪

でも、途中で1回前通路をカメラがなめていったんだよなぁ。顔ばれしませんように^−^;

最高に良い1日でした。