×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

コンサートレポート



モーニング娘。CONCERT 2002夏“ LOVE IS ALIVE!”
レポート
in 国営越後丘陵公園(長岡:新潟県) 2002/8/4

8月3日土曜日。
新宿の緊急ミニオフ会に参加。今回の件で、いろいろビールを飲みながら話をしているうちに、少し気分がほぐれてきた。そうこうして、そろそろお開きという時にかかってきた電話で事態は急変する。その電話は広島コンでのやぐの異変を伝えていた。アンコールの1曲目に出てこなかった、泣いていた、倒れた等々。。。

いてもたってもいられない気持ちは、気がつけばふる生きさんとチケットもないのに、長岡行きを決めていた。
カオリニストさん等の長岡行きの遠征車に同乗させてもらうことに。

一旦、帰宅。 さやマさんに迎えに来ていただくまでの間、さらにアルコールがはいったのは内緒。だって、やぐがさぁ。。。寝とけよ、俺 ^−^;

結局、一睡もすることなく、朝の4時前に市川を出発。

途中、GMチケ板の高いチケットなどを迷いつつ、無事発売された当日券をゲット。

長岡の会場は、国営公園の敷地内にあって、開場までの間、公園内ですごす。湿度が低いのか、良い天気ながらも気持ちのいい感じ。芝生にねっころがって空を見上げる。いい場所だなぁ。アスレチックなどもあって、子供連れで来てる人たちにはもってこいかも。場所の選択はGoodですね。ここ。良い夏の思い出になったのではないでしょうか。

入場。D4ブロックへ。会場が坂になっているので、ステージは見やすい。だだっ広い平地だったら見づらいかなぁ、なんて背の低いhowは心配していただけに、一安心。
周りは。。。子供、親子連れが多い。嫌な予感。
入場中、ふる生きさん作のDo it! Nowのキスマークシールを、しっかり左のほっぺに貼って準備万端。

入場を待つ間、会場内にはremixバージョンの曲が流れていました。

曲がとまり、大型モニターでメンバー紹介が始まる。
春コンと同じ。変えろよ、などと思いつつスタート。

1.Do it! Now
とにかく、まずやぐの確認。いた!発見!踊ってる!これだけで長岡まで来た目的の8割は達成。
いろいろ前フリがあったからか、ちょっと顔色悪そうに見えてしまいましたけど、踊ってるやぐを見たらホッとしました。
今日、双眼鏡をのぞいたのはこの時だけでした。

2.そうだ!We’re ALIVE
MC(自己紹介)
自己紹介。かおり、のの、とほぼ春コンと同じコメント。おいおい、コメントまで春コンと一緒かよ〜と思っていたら、あいぼんは違った。その後、なっち、ごっちんと春コンと同じような客煽りがあったけど、それ以外のメンバーは春とはちょっと違ったコメントだったと思う。最後の圭ちゃんは同じ感じだったけど。で、春と同じように恋レボへ突入!

3.恋愛レボリューション21
4.いきまっしょい!
5.男友達
MC(春コン同様、5期メンによるユニットメドレー紹介)
6.乙女パスタに感動〜王子様と雪の夜/タンポポメドレー
7 .BABY!恋にKNOCK OUT!〜ちょこっとLOVE/プッチモニメドレー
ぴたクリのような制服姿で登場。ぴたクリやるかな?なんて期待したけどメドレーは春と一緒。
Lovely 後藤!叫びたかったな ^−^

8 .ミニモニ。ジャンケンぴょん!〜アイ〜ン!ダンスの唄/ミニモニ。メドレー
9 .色っぽい女〜SEXY BABY〜/カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)
10.やる気!IT'S EASY/後藤真希
ごっちん登場。代々木とは違って、青いドレス。赤紫のドレスもよかったけど、あれはやっぱりバックを務めてくれたメロンの白いドレスとの対比が綺麗だった。一人だと青いドレスの方が美しいかも〜。などと勝手に萌え ^−^
ごっちん、気合入ってる感じでした。頑張れ!ごっちん!!!

11.幸せですか?/ココナッツ娘。
幸せですか?が流れてくる。もしやごっちんが、そのままステージに残って歌うのか?なんてステージを探すとココナッツの2人。なぜこの曲を2人で?う〜ん、ココナッツって一体どんな扱いなんだ、、、などと思いつつ。。。

12.ザ☆ピ〜ス!
13.LOVEマシーン
MC(りかっちラップ)
7人がはけてステージ上には6人だけに。ロックコンサート?なんて思っているとなっちがいる。あれ?なんだろうと思っているとMCだった。

りかっちが幸せですか?、Do it! Nowとラップに挑戦してるんですよ〜って話からスタート。ちょっと変なトーン ^−^;で、ラップ開始。そのトーンに乗るヨッスィー。だんだんと他の皆、会場へと伝染していく変なトーンラップ。ちょっと待って、というのにやめないりかっちに萌え ^−^
こんなりかっちを見ていたら、あぁ、ごっちん辞めても娘。応援していけるかも、なんて思いました。

最後は、あいぼん主導で、同じようなラップをにわとりラップとかで音を変えたものをいくつかやって終了。

MC(俺たち7人組)
残りの7人と入れ替わり。こちらはやぐ主導で話が進む。
一言コントみたいなのを続けて、オチの後に「お・れ・た・ち・7人組」というフレーズで締めるというネタを延々と続ける。こんなごっちんも見れなくなるのかなぁ〜なんて、しみじみと。

14.Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜
途中のヨッスィーの叫ぶところで飛び跳ねてるうちに、右足の甲がつった ^−^;

15.ハッピーサマーウェディング
16 .恋のダンスサイト
アンコール
MC(挨拶)
17 .本気で熱いテーマソング
18 .でっかい宇宙に愛がある


開演前の悪い予感は的中で、周りのノリはいまいち。ふる生きさんと2人で浮きまくっていたようです ^−^
掛け声やアンコールも2人だけ、みたいな ^−^;

野外ライブ、気持ち良かった。娘。で野外って初でしたけど、久々に夏の野外イベントってのに行ったなぁ。いいなぁ、夏だなぁ。あの坂でビールを飲みたかった ^ー^;

も〜少し、ステージセットとか頑張ってもいいかなぁなんて思うけどね。夏のイベントと考えたら。花火とか、そこまでいかなくても、舞台効果系ももう少し何かあってもいいのでは。まぁ、娘。の場合、夏のイベントってよりは普通にツアーの一環だから厳しいのかもしれませんが。

途中、ぽつと顔にあたるものがありましたが、コンサート終了までもっていた天気は、コンサート終了後どしゃぶりに、遠くには雷まで。娘。たちの涙雨だぁ、などといいつつ帰路へ。

AM4:00頃市川着。ほぼ24時間の旅でした。
みなさん、お疲れ様でした。調整がつけば、仙台もお世話になります ^−^;